1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

焼きたてフィナンシェが評判の「ノワ・ドゥ・ブール」は、アルザス地方のお菓子『ケーク・エコセ』を販売いたします。

PR TIMES / 2021年8月28日 14時45分

 「ノワ・ドゥ・ブール」の代表商品“焼きたてフィナンシェ”は、数ある有名なフランス伝統菓子のひとつです。この度、普段ご紹介していないフランス伝統菓子を身近に味わっていただきたいという想いから、9月1日(水)~9月30日(木)までの期間限定でフランス北東部アルザス地方のお菓子を販売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/17643/636/resize/d17643-636-cd11aeb5d1c965eaaa00-1.jpg ]


ノワ・ドゥ・ブールの『ケーク・エコセ』は、スペイン産マルコナ種のアーモンドプードルを使用したケーキ生地と卵白とアーモンドプードル、ココアを合わせたショコラダックワーズ生地を2層に焼き上げています。フランス
産ディロンラムに漬け込んだ芳醇なレーズンが、しっとりした香り高いアーモンド生地となじみ、コク深い味わいをお楽しみいただけます。アーモンドをふんだんに使用した焼き菓子を、この機会にぜひお試しください。

【お菓子の由来や特徴について】
『ケーク・エコセ』はフランスのアルザス地方やドイツで親しまれている2層のアーモンドケーキです。
フランス語で“エコセ”とは、〈スコットランド風〉や〈タータンチェック〉のことを意味し、2色の生地の色合いがスコットランド伝統のタータンチェクに由来していると言われています。
また、ドイツではレーリュッケンと呼ばれる、鹿の背中の形をした型で焼いたお菓子としても有名です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/17643/636/resize/d17643-636-baef7d0266ac18721d4e-2.jpg ]

【商品名称】 ケーク・エコセ
【販売価格】 1 個 税込324 円 (本体価格300 円)
【消費期限】 3 日
【販売期間】 9 月1 日(水)~9 月30 日(木)
【販売店舗】 ノワ・ドゥ・ブール新宿伊勢丹店・日本橋三越店・銀座三越店
*店頭販売のみとなります。


■「ノワ・ドゥ・ブール」とは・・・
ノワ・ドゥ・ブールとは、株式会社三越伊勢丹のオリジナルブランドとして、2011年3月にオープンした
株式会社エーデルワイス(本社所在地:神戸市中央区/代表取締役:比屋根祥行)が展開する焼き菓子を
中心とした洋菓子ブランドです。パティシエたちの大切な3つの想い 。つくりたてをお届けする、素材
の風味を生かす、心こめてつくることを軸に、それぞれのお菓子の一番「美味しい」瞬間をお召し上がりい
ただける商品を取り揃えております。 (HP) https://www.noix-de-beurre.co

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング