樫本大進、ベルリン・フィルのコンマス就任後初の録音作品を世界に先駆け10/3発売!日本のコンベンションへ抽選でご招待!

PR TIMES / 2012年9月19日 14時18分



“世界一のオーケストラ”ベルリン・フィルの「第1コンサートマスター」に2010年12月正式就任し、さらに充実した環境で輝きを増す、ヴァイオリニスト樫本大進(かしもと だいしん)。
今まさに世界のTOPで活躍する日本人音楽家の代表の一人です。

その樫本大進がEMI CLASSICSと世界契約を結び、ベルリン・フィル第1コンサートマスター就任後初であり、樫本が全幅の信頼をおく盟友・実力派ピアニスト、コンスタンチン・リフシッツとの、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ(全曲)のレコーディングをスタートさせました。

そして、世界に先駆け、日本のみ、作品30(第6番~第8番)が2012年10月3日(水)に先行リリースされます。
現在「樫本大進EMI特設アーティストサイト」では、今作の魅力や、なぜベートヴェンを録音しようと思ったのかなどを語った最新インタビュー映像を公開しています。

この作品リリースにあたり、10月1日(月)に日本でCDリリースコンベンションが開催されます。現在、「樫本大進EMI特設アーティストサイト」では、このイベントに25組50名様を特別に抽選でご招待させていただきます。
応募は「樫本大進EMI特設アーティストサイト」から!この貴重な機会を、お見逃しなく!申込締切は9月24日(月)正午までです。
堂々たるキャリアを切り拓き、輝きを放つカリスマ樫本大進の“黄金時代”がいま始まる-。その瞬間をぜひ、体感してください。

■樫本大進CDリリースコンベンション
【期日】2012年10月1日(月) 18:30開場/19:00開演(20時終了予定)
【会場】東京都内某所
   *開催場所につきましては、当選者の方に直接ご連絡差し上げます。
【出演】樫本大進(ヴァイオリン)、コンスタンチン・リフシッツ(ピアノ)他
【演奏予定曲目】ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ作品30より
※演奏後にトーク・コーナー(質疑応答含む)有り

【応募申込締切日時】2012年9月24日(月)正午まで
-------------------------

◆樫本大進EMI特設アーティストサイト(PC/携帯共通)
http://emij.jp/kashimoto/
*楽曲も試聴いただけます
-------------------------
樫本大進『ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ作品30(第6番~第8番)』
2012年10月3日発売 TOCE-90242(HQCD) 
2,500円(税込)
録音:2012年7月(スイス)
[収録曲]
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ヴァイオリン・ソナタ第6番 イ長調 作品30-1
1 第1楽章:アレグロ
2 第2楽章:アダージョ・モルト・エスプレッシーヴォ
3 第3楽章:アレグレット・コン・ヴァリアツィオーニ
ヴァイオリン・ソナタ第7番 ハ短調 作品30-2
4. 第1楽章:アレグロ・コン・ブリオ
5. 第2楽章:アダージョ・カンタービレ
6. 第3楽章:スケルツォ. アレグロ
7. 第4楽章:アレグロ-プレスト
ヴァイオリン・ソナタ第8番 ト長調 作品30-3
8. 第1楽章:アレグロ・アッサイ
9. 第2楽章:テンポ・ディ・メヌエット、マ・モルト・モデラート・エ・グラツィオーソ
10. 第3楽章:アレグロ・ヴィヴァーチェ.

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング