中国における住宅ソリューションビジネス最前線~第18回中国国際キッチン&バス設備展覧会【動画ニュース】

PR TIMES / 2013年6月21日 17時12分

中国でパナソニックが展開している、住宅ソリューションビジネス。その最新情報を「第18回中国国際キッチン&バス設備展覧会」の模様を通じてご覧いただけます。パナソニックでは、半世紀にわたって培ってきた住まいに関するノウハウを生かして、空間デザインから、デバイスや技術の提供、設計、施工に至るまで、中国市場にあわせた様々なソリューションを展開。この動画では、かしこい収納、美しい空間、健康サポートの3つの側面から、居心地のいい快適な住空間を提案するパナソニックの最新ソリューションをご紹介しています。

▼中国における住宅ソリューションビジネス最前線(4分45秒)
http://youtu.be/9S7lNjmea1k


【出展コンセプトは「智・美・健~一歩先のくらし~」】
中国のお客さまニーズを徹底的に調査し、導き出した3つのコンセプトそれが「智・美・健~一歩先のくらし~」。「智」では、賢い収納が実現する快適なくらしを提案しました。動画では、限られたスペースを有効活用することで、高い収納性を発揮する「ソフトダウンウォール」「ロータリークローゼット」「回転収納」が紹介されています。

「美」では美しい空間を保つくらしを追求。本物の木目を精密に再現するとともに、お手入れが簡単な内装建材「リビエ リアロ」、新素材の採用で汚れが付きにくくなったうえ、3D水流技術により節水効果もアップした「アラウーノV」などが紹介されています。

健康をサポートする「健」では、お湯のミストで全身を温める「座シャワー」や、ナノイー技術でお部屋の空気をきれいにする脱臭デバイスが展示されました。こうした商品に使われている素材や部品などの住宅設備デバイスは、中国のキッチンメーカーや家具メーカーにも提供されています。

【空間設計・施工など内装ソリューションも展開】
中国の住まいは、マンションが主流。ただ、マンションは内装がされていない状態で販売されるのが一般的です。そこで、パナソニックは2003年に内装施工会社を設立し、中国のくらしによりフィットした空間を提案できる仕組みを構築。今後、フランチャイズを含めて、2015年には200店舗を目指しています。

住空間のトータルソリューションで、中国のユーザーにワンランク上のくらしを提案しているパナソニック。その最新情報をぜひご覧下さい。

▼関連リンク
パナソニック 住宅設備・建材
http://www2.panasonic.biz/es/sumai/
エコソリューションズ社 | Panasonic
http://panasonic.co.jp/es/

---■チャンネルパナソニック■---
パナソニックグループの製品や企業情報を映像でご紹介する動画ポータルサイトです。お気に入りの動画を見つけていただいたら、ぜひブックマークやチャンネル登録、またご友人・知人方々へシェアください。
http://ch.panasonic.net/jp/
また、チャンネルパナソニック内の一押し動画は、こちらのサイトでも紹介しています。
http://ex-blog.panasonic.co.jp/ch_panasonic/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング