個室型ワークスペース「CocoDesk」を新たに7駅11台設置します

PR TIMES / 2021年2月2日 16時15分

2月2日より順次設置、東京メトロ駅構内の設置数は26駅46台に

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:玉井 光一)と共創した個室型ワークスペース「CocoDesk(ココデスク)」を新たに7駅11台、2月2日より順次設置拡大します。



 「CocoDesk」は個室型のワークスペースで、これまで東京メトロでは19駅35台を設置していました。電源コンセントやWi-Fiを完備し、エアコンによる温度・湿度調節も可能となっているほか、換気扇による換気、抗菌コーティングの実施に加え、ウイルス抑制・除菌用紫外線照射装置の設置も進めております。東京メトロ駅構内で、安心・快適にテレワーク等を行うことができるだけでなく、読書や学習などにも幅広くご利用いただけます。

 この度、新たに有楽町線豊洲駅や半蔵門線渋谷駅をはじめとした7駅に11台のブースを設置し、東京メトロ駅構内で計26駅46台に拡大いたします。東京メトロ駅だけでなく、都内オフィスビル等でも設置が進んでおり、これまで以上にお客様のご移動に合わせた幅広いエリアで「CocoDesk」をご利用いただけるようになります。

 東京メトロでは、今後も東京メトロ駅構内への「CocoDesk」設置を進めるとともに、お客様の多様な働き方に寄り添い、「駅をビジネス・生活空間の一部」として、より便利に快適にご利用いただけるような様々な取組みを検討してまいります。


             個室型ワークスペース「CocoDesk」設置拡大 概要

1 東京メトロ線内設置駅(計26駅46台)
 【新設駅】7駅11台
  ・千代田線 新御茶ノ水駅・・・・・・・・2台(2021年2月2日(火)供用開始予定)
  ・有楽町線 豊洲駅・・・・・・・・・・・1台(2021年2月2日(火)供用開始予定)
  ・日比谷線 六本木駅・・・・・・・・・・1台(2021年2月4日(木)供用開始予定)
  ・日比谷線 東銀座駅・・・・・・・・・・2台(2021年2月4日(木)供用開始予定)
  ・半蔵門線 渋谷駅・・・・・・・・・・・2台(2021年2月中旬供用開始予定)
  ・東西線  日本橋駅・・・・・・・・・・2台(2021年3月供用開始予定)
  ・有楽町線 麹町駅・・・・・・・・・・・1台(2021年3月供用開始予定)

 【既設駅】19駅35台(同一駅名は1駅として計上)

[画像1: https://prtimes.jp/i/20053/789/resize/d20053-789-260091-5.jpg ]



                個室型ワークスペース「CocoDesk」概要

1 サービス概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/20053/789/resize/d20053-789-270029-6.jpg ]


2 ブース機能

[画像3: https://prtimes.jp/i/20053/789/resize/d20053-789-475265-7.jpg ]

  ※ 全ブース抗菌コーティング済
  ※ 順次ウイルス抑制・除菌装置の設置を進め、より安心してお使いいただける空間を構築しております。

3 サービスに関するお問い合わせ先
  CocoDeskお客様サポートセンター:cocodesk-support@fujixerox.co.jp
                                                                                                   以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング