「Goldwin Racing CAMP in Naeba」に協賛

PR TIMES / 2020年1月22日 16時5分

スキー競技者育成サポート第2弾 アルペンスキーワールドカップ出場選手をゲストに招聘

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のオリジナルブランド「Goldwin(ゴールドウイン)」はスキー競技者育成をサポートする取り組みの第2弾として、2月24日に新潟県苗場スキー場で開催される「Goldwin Racing CAMP in Naeba」に協賛し、トップを目指すジュニアから大人までの選手を応援します。



[画像: https://prtimes.jp/i/7414/804/resize/d7414-804-798031-0.jpg ]

「Goldwin Racing CAMP in Naeba」は「FIS アルペンスキー ワールドカップ 2020 にいがた湯沢苗場大会」開催直後の苗場スキー場で開催し、GS(大回転)、SL(回転競技)のゲートトレーニングに関するレッスンを提供するレーシングキャンプです(注1)。4年ぶりに日本でアルペンスキーワールドカップが開催されることを機に、世界の舞台を目指す日本の選手たちがトップ選手の滑りを間近で見て、感じ、直接アドバイスを受けることができる貴重な機会を作りたいと考え、本トレーニングキャンプに協賛します。

「Goldwin」は当ブランド契約アスリートである、ワールドカップに出場予定のDave Ryding(デイブ・ライディング)選手(英国、SL第1シード)、Sam Maes(サム・メイズ)選手(ベルギー、昨シーズンFISワールドカップ クラニスカゴラ GS12位)、日本のアルペンスキー界を代表する石井智也選手(ゴールドウインスキークラブ所属)をゲストアスリートとして派遣します(注2)。

スキーウエアのブランドとして50年以上の歴史を持つ「Goldwin」は、スキー競技者育成をサポートする取り組みを本年から始めており、第1弾としてジュニア世代を対象としたトレーニングキャンプ「Goldwin Jr. DEMO SKI CAMP in Kamui Ski Links」に協賛します。「Goldwin」は今後もスキー競技者の育成サポートを行うことで、スポーツ・競技としてのスキーの楽しさを伝えることに貢献してまいります。

注1: トレーニング内容は当日の天候やコース状況により変更する場合がございます。
注2: ゲストアスリートは予告なく変更になる場合がございます。

【Goldwin Racing CAMP in Naeba概要】
日時: 2020年2月24日(月祝)
場所: 苗場スキー場第2ゲレンデ(新潟県南魚沼郡湯沢町三国)
対象: レーシングジュニア・学生・一般
定員: 100名
主催: ゴールドウインキャンプ事務局
協賛: 株式会社ゴールドウイン、苗場プリンスホテル
ゲストアスリート: Dave Ryding(英国)
Sam Maes(ベルギー)
石井 智也(日本)
種目: GS・SL
参加資格: 小学校5年生以上
参加費: 6,000円(税込、リフト代別途)
参加特典: GoldwinオリジナルBib
募集期間: 1月6日~2月17日(定員になり次第終了)
申し込み方法: デジエントリーから「Goldwin Racing CAMP in Naeba」を検索
申し込みページ  https://dgent.jp/e.asp?no=1900974
スケジュール:   2020年2月24日 09:00-10:00 受付
10:00-12:30 開会式、トレーニング
13:30-15:30 トレーニング、解散式

イベント事務局: ゴールドウインキャンプ事務局
電話:03-6278-7241
E-Mail:goldwin.camp@svc.tokyo

【Goldwin WEBサイト】
https://www.goldwin.co.jp/goldwin/

【Goldwin Instagram】
@goldwin_jp https://www.instagram.com/goldwin_jp/
@goldwin_official https://www.instagram.com/goldwin_official/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング