SNSで人気の元保護猫「ぐっぴー×くまくま」とコラボ ペット情報サイト「sippo」、オリジナルLINEスタンプを発売

PR TIMES / 2020年6月11日 14時7分

動物愛護団体をスタンプで支援、スタンプの収益を全額寄付

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)が運営するペット情報サイト「sippo(シッポ)」( https://sippo.asahi.com/)は、オリジナルLINEスタンプ「ぐっぴーくまくま&sippo ねこスタンプ」を発売開始しました。このスタンプの収益は全額、動物愛護団体に寄付します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/9214/849/resize/d9214-849-723672-6.jpg ]


◆人気猫「ぐっぴー」「くまお・こぐま」とsippoがコラボ!

 SNSで絶大な人気をほこる元保護猫たち『ぐっぴー』と、『くまくま』こと『くまお』と『こぐま』がコラボレーションしたLINEスタンプ16種類を配信開始しました。

 「ありがとう」「了解です」「おつかれさま」など、日頃のコミュニケーションでよく使うものをラインナップしました。お友だちや家族とのやりとりに、くすっと笑える楽しさと、癒やしをプラスします。『ぐっぴー』と『くまお・こぐま』3匹がコラボしたものは今回が初。彼らのファンにもうれしい、レアアイテムです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/9214/849/resize/d9214-849-752012-7.jpg ]



◆苦境に立つ動物愛護団体をスタンプで支援

 このオリジナルLINEスタンプ誕生の背景には、新型コロナウイルス感染拡大以降、譲渡会の中止や長らく続いた外出自粛に伴う活動制限などで大きな負担がかかっている動物愛護団体を支援したいという思いがありました。保護シェルターや預かりボランティアさんのもとには、今なお、譲渡ができないでいる保護犬、保護猫たちが大勢います。飼育費や医療費などの費用面はもちろん、世話や譲渡にかかる人手が不足するなか、愛護団体のスタッフはギリギリの状態で活動を続けています。

 彼らの活動を支え、家族を待っている犬や猫たちを助けることに、ほんの少しでもつながれば。そう願い、このLINEスタンプの収益を全額動物愛護団体に寄付することにしました。sippoは今後も、継続して支援していく予定です。

▼動物愛護団体の状況について、くわしくはこちら
「コロナで保護団体が苦境 「殺処分ゼロ」取り組み後退の可能性も」(朝日新聞・太田匡彦記者)
https://sippo.asahi.com/article/13332798

◆「ぐっぴー」「くまお・こぐま」について

[画像3: https://prtimes.jp/i/9214/849/resize/d9214-849-832269-4.jpg ]

ぐっぴー
Instagramのフォロワーは約25万人! 2012年冬、路上で瀕死状態だったところを現在の飼い主に保護され、“お一人様”から“お太り様”に。むっちりボディと黒めがちなつぶらな瞳が特徴。元男子。
Instagram:@gupitaro/Twitter:@Gupitaro1102/ブログ:「ぐぴログ。」

▼sippo連載「ぐっぴーのたぷたぷ日記」
https://sippo.asahi.com/feature/?key=11028709

[画像4: https://prtimes.jp/i/9214/849/resize/d9214-849-726626-3.jpg ]

くまお・こぐま
くまお(写真手前):山で暮らしているところを保護。ドロボー髭を生やしたおじさんのような風貌だが、声はソプラノボイスで、性格は超ビビリで控えめ。ギャップだらけの猫界の親方。

こぐま(写真奥):「くまおに似ている子がいる」と聞き、譲り受けた元保護猫。くまおと同じくドロボー髭があり、男子だと思われがちだが、実は女子。ひたすらくまおが大好きな妹分。
Instagram:@kumaokamako/Twitter:@kumaokamako/公式HP:「くまおが山からおりてきた」

▼sippo連載「くまおと始めるグリーフケア」
https://sippo.asahi.com/feature/?key=11024484

== 概 要 ==================
【ぐっぴーくまくま&sippo ねこスタンプ】
・価格:120円(税込)/50コイン
・配信エリア:販売可能な全エリア
・LINEストアURL:
https://line.me/S/sticker/12129498
=============================

◆sippoについて
https://sippo.asahi.com/

 朝日新聞社が2015年から運営するペット情報サイト。「犬や猫ともっと幸せに」をコンセプトに、心温まる犬猫のストーリーや、飼育放棄、動物保護などのニュース、ペットの健康、しつけなど、飼い主さんに役立つ情報やサービスを提供しています。「sippo」は、朝日新聞社のバーティカルメディア・プラットフォーム事業「ポトフ」( https://pot.asahi.com/)のひとつです。趣味やテーマを深掘りする特化型メディアを順次立ち上げ、コミュニティづくりを目指していく事業です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング