「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」認定のお知らせ

PR TIMES / 2019年2月26日 17時40分

アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:浜田真希男、以下「当社」)は、当社における健康経営への取組みが評価され、2019年2月21日付けで、経済産業省及び日本健康会議が共同で選出する「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」に認定されましたので、お知らせします。



[画像: https://prtimes.jp/i/5179/1343/resize/d5179-1343-985184-0.jpg ]

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組みや日本健康会議が進める健康増進の取組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

当社は2017年10月に健康経営方針を掲げており、従業員が安心して働くことのできる環境の提供・健康づくりの積極的な推進を行うため、次の4点に重点を置いた取組みを進めています。
(1)長時間労働の抑止
(2)メンタルヘルスケアの推進
(3)家庭と仕事の両立の実現
(4)疾病の早期発見と予防

今後も引き続き健康経営を当社の重要な経営課題と位置付け、従業員の健康の維持・増進により一層努めてまいります。

<ご参考>
アイテック阪急阪神株式会社 健康経営宣言
https://itec.hankyu-hanshin.co.jp/company/health/

【会社概要】
アイテック阪急阪神株式会社
本社所在地:大阪市福島区海老江1丁目1番31号
代表者:代表取締役社長 浜田真希男
設立:1987年7月
事業内容:社会システム事業・インターネット事業・医療システム事業・ソリューション事業・システム開発受託事業・技術サービス事業
URL: https://itec.hankyu-hanshin.co.jp/


リリース  https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6627_3c797ee718d197cac722c3fd0f4d5a71dd0960e1.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング