GMOドメインレジストリ:国内初となる地理的名称トップレベルドメイン「.nagoya」の運営業務を開始 ドメイン登録サービス提供事業者で先行登録受付開始

PR TIMES / 2014年2月20日 14時46分

~インターネットを通じて名古屋ブランドを世界へ~



2014年2月20日
報道関係者各位
GMOドメインレジストリ株式会社
============================================================
国内初となる地理的名称トップレベルドメイン「.nagoya」の運営業務を開始
ドメイン登録サービス提供事業者で先行登録受付開始
~インターネットを通じて名古屋ブランドを世界へ~
============================================================
GMOインターネットグループでレジストリ事業を展開するGMOドメインレジ
ストリ株式会社(以下、GMOドメインレジストリ)は、地理的名称トップレベ
ルドメイン(*1)(以下、地域名TLD)「.nagoya」の運営業務を本日2014年2月20
日(木)に開始いたしましたので、お知らせいたします。

------------------------------------------------
【「.nagoya」運営開始の背景】
------------------------------------------------
これまで、「.com」や「.net」をはじめとする一般的なドメインである
(gTLD(*2))は22種類に限定されており、インターネットの利用が拡大するに
つれ、使用したい文字列でのドメイン登録が困難になっていました。

これを受けてインターネット資源を全世界的に調整・管理する非営利団体
のICANN(*3)では、2012年に新たなトップレベルドメイン(以下、新ドメイン)
導入のため、ルールを大幅に自由化しました。これにより2013年末頃から次
々と新ドメインが誕生しています。

新ドメインには「.camera」や「.gallery」などといった一般名称や、
「.london」や「.paris」、「.nagoya」といった地理的名称を表すドメイン
(地域名TLD)などがあり、特に地域名TLDは観光、商工、文化、スポーツ、
地域振興など、様々な分野で地域名ブランドの存在を国内外にアピールでき
るとして注目されています。


------------------------------------------------
【名古屋発、世界へ。「.nagoya」の運営開始】
------------------------------------------------
地域名TLDの管理運営事業者になるためには、その文字列が表す東京都や名
古屋市などの地方自治体による支持を得て、ICANNによる当該TLDの管理運営
事業者審査を通過しなければなりません。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング