1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

レシピ提案アプリ「うちレピ」が8月30日から、スーパーマーケット店舗と連携したフードテックサービス構築の実証実験を開始

PR TIMES / 2021年8月30日 17時45分

株式会社京急ストアとのDX領域の協業検証で「家庭での料理体験」にイノベーションをもたらす、未来のスマートライフ実現を目指します



サッポロホールディングス(株)は、2021年1月にリリースした(注1)おうちにある食材からつくれるレシピや買い足す食材候補を提案し、料理を通じた家族コミュニケーションができる「うちレピ」のβ版(注2)webアプリにおいて、料理に関連する一連の体験をシームレスにつないだフードテックサービスの構築を目指し、株式会社京急ストア(以下、京急ストア)と、京急ストアが運営するスーパーマーケット店舗との連携に関する実証実験を2021年8月30日より展開します。

現在の「うちレピ」は、ユーザーの料理に関連する行動体験のうち、「在庫管理」「レシピ決め」にフォーカスしたサービス設計となっていますが、以下の各種連携を構築することで、「買い物」「調理」「保存」へのサービス拡張を図ります。本施策は、このうち「1.購入情報連携」「2.買足し提案連携」に関する実証実験となります。「うちレピ」は本施策、および本年6月より展開している各種実証実験(注3)を進めることで、現在新型コロナウイルス感染拡大の影響からその機会が急増しているご家庭での「料理」において、未来のスマートライフ実現を目指します。

1. 購入情報連携:スーパーマーケット等でのお買い物情報を、「うちレピ」の食材在庫として取得します。
2. 買足し提案連携:スーパーマーケットの特売情報等と連携し、「うちレピ」から買足すべき食材候補を提案します。
3. 冷蔵庫内在庫情報連携:専用機器で取得する冷蔵庫内の特定商品の在庫情報を、「うちレピ」の食材在庫として取得します。
4. レシピデータ連携:調理家電を使用したレシピを「うちレピ」に掲載し、当該レシピを選択すると調理家電へ情報連携して、使用する機能が自動選択されます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12361/1784/resize/d12361-1784-d1bef606203fcf17a614-0.png ]

◆概要
「うちレピ」は東京都・神奈川県でスーパーマーケットを展開する京急ストアと連携し、2021年8月30日~9月30日の期間において、「1.購入情報連携」「2.買足し提案連携」に関する実証実験を、京急ストア2店舗(平和島店・金沢八景店)、もとまちユニオン3店舗(新宿店・日吉店・葉山店)で行います。ユーザーは「京急ストア」の店舗で購入した食材情報を、スマートフォンでのレシート撮影を介して「うちレピ」に登録することで、自宅食材と合わせてつくれるレシピの提案を受けることができます。さらに、「うちレピ」から「京急ストア」の特売食材でつくれるレシピを期間中に定期配信します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12361/1784/resize/d12361-1784-08fa3fb664518deb115b-1.png ]


◆実証実験の背景
生活者はスーパーマーケットでの買い物において、買い物前にリストアップした商品に加え、その時の気分や特売情報により購入商品を選ぶため、家庭の食材在庫は複雑化します。さらに、新型コロナウイルス感染拡大の影響から「自宅での食事」および「まとめ買い」が推奨されるようになり、その傾向がさらに高まることで、生活者が日々の料理で悩む機会は増えています。
レシピ提案アプリ「うちレピ」とスーパーマーケット「京急ストア」が連携することで、買ってきた食材と自宅食材でつくれるレシピを提案して、生活者の課題解決を促すとともに、特売商品からつくれるレシピを提案することで、買い物を考える手間まで減らせることを期待しています。

◆今後の展開
今回の実証実験により、生活者のスーパーマーケット店舗での買い物と食材の在庫管理、レシピ・献立の検討をシームレスにつなぐ新たなサービスの可能性を検証します。期待する効果が得られれば、スーパーマーケットの購入情報と「うちレピ」のデータ連携の自動化を検討し、より簡便により快適に、買ってきた食材からレシピが提案されるサービスを構築するとともに、ユーザー起点の新たなデータ価値の創出に向けた協業を進めていきます。さらに順次領域拡大を行い、毎日の料理をより簡単に楽しく感じていただけるサービスの提供を目指します。

【連携詳細説明】
https://uchirepi.sapporoholdings.jp/keikyu-store.html?utm_source=sapporoholdings&utm_medium=referral&utm_campaign=newsrelease_keikyu

◆「うちレピ」について
「うちレピ」は、各ご家庭にある食材を登録して、それらの食材を組合わせてつくることができるレシピや買い足す食材候補をAIが提案するwebアプリです(特許出願中)。日々の献立や買い物を考える手間を減らし、さらにご家庭の食材を使い切ることで気になる食品ロスが削減でき、家計にも嬉しいサービスです。提案するレシピはサッポログループのポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)、神州一味噌(株)、ヤスマ(株)に加え、食関連の多くの企業様よりご提供いただいており、バラエティに富んだ信頼できるレシピに出会うことができるので、不慣れな方であっても家庭での料理に取り組めるようになります。

また、家族でご利用いただくことで食材在庫やお気に入りのレシピをシェアしたり、「とてもおいしかったよ」「今度、これ作ってみたい」といったコメントを残せるなど、料理に関するコミュニケーションをとることができます。

【うちレピβ版(注2)Webアプリ登録(無料)】
https://uchirepi.sapporoholdings.jp/?utm_source=sapporoholdings&utm_medium=referral&utm_campaign=newsrelease  (ブランドサイト)
*登録方法、動作環境も紹介しています。(アプリのご利用には、LINEアカウントが必要です。)
【SNS】
Instagram  https://www.instagram.com/uchirepi/
Twitter   https://twitter.com/uchirepi/   ハッシュタグ:#うちレピ
*推奨ブラウザ: Google Chrome (最新版)、Safari(最新版)

当社は「潤いを創造し 豊かさに貢献する」を経営理念に掲げています。今後も「うちレピ」を通じ大切な家族のことを思ってつくる料理の時間を、もっと手軽に、もっとワクワクするものに変え、食卓でたくさんの笑顔が生まれるような取り組みを進めていきます。
(注1) https://www.sapporoholdings.jp/news/dit/?id=8739
(注2) 開発途中にあるソフトウエアなどの製品。
(注3) https://www.sapporoholdings.jp/news/dit/?id=8799
     https://www.sapporoholdings.jp/news/dit/?id=8800
   https://www.sapporoholdings.jp/news/dit/?id=8801

以上

<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207-800

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング