クラシック界に賛否両論を巻き起こす、超絶技巧の天才オルガン奏者:キャメロン・カーペンターのプライベートコンサートをWOWOWで放送!

PR TIMES / 2014年12月18日 19時0分

キャメロン・カーペンター:プライベート・コンサート / 12月20日(土)午後2:00[WOWOWプライム]



オルガンの常識を破る超絶的な演奏テクニックと高度な編曲センス、まるでロックスターのような衣装で観客を魅了するショーマンシップから、“オルガン界の革命児”とも“クラシック音楽のタブーを破る男”とも言われるキャメロン・カーペンター。
その強烈な個性ゆえ、クラシック界に賛否両論を巻き起こしている。彼は、11歳でバッハ「平均律クラヴィーア曲集」を弾きこなし、高校時代にはマーラー「交響曲第5番」など100曲以上をオルガン用に編曲するなど早くから非凡な才能を発揮してきた。
2006年にジュリアード音楽院の修士号取得後に発表した1stアルバム『革命~レヴォリューショナリー』はオルガンとして初めてグラミー賞にノミネートされている。そんな彼が、長年の夢だった“動かせる”パイプオルガンの製作に成功。数年の歳月をかけやっと手に入れたツアリングオルガンで初めて行なうプライベートコンサートをお届け。


■■■WOWOW番組情報■■■
番組名:キャメロン・カーペンター:プライベート・コンサート
放送日:12月20日(土)午後2:00[WOWOWプライム]
収録日:2013年11月
収録場所:アメリカ・マサチューセッツ州メシュエン メシュエン・メモリアル・ミュージック・ホール

<関連番組>
番組名:国際共同制作プロジェクト キャメロン・カーペンター:サウンド・オブ・マイ・ライフ
放送日:12月20日(土)午後1:00[WOWOWプライム]
http://www.wowow.co.jp/cameron/


Photo:Thomas Grube

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング