ユナ、スヨンの熱愛説の情報提供者が“少女時代?”

THE FACT JAPAN / 2014年3月13日 10時38分

MBCバラエティ「黄金漁場-ラジオスター」に出演した少女時代のメンバーたちが、ユナとスヨンの熱愛について言及した。|MBC「黄金漁場-ラジオスター」放送画面キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] 少女時代のティファニーが、ユナ、スヨンの熱愛説について言及した。
12日夜放送されたMBCバラエティ「黄金漁場-ラジオスター」(以下、ラジオスター)では、少女時代のティファニー、ジェシカ、ユリ、サニー、テヨンがゲストとして出演した。
辛口で有名な番組のMCたちは、少女時代の登場を嬉しく迎えながらも、つい俳優のチョン・ギョンホ&スヨン、イ・スンギ&ユナの熱愛と関連した話を持ち出した。そこで「二人の交際事実を知っていましたか?」と聞くMCユン・ジョンシンの質問に、ティファニーは「私たちの間では秘密がありません」と笑みをみせた。これにジェシカは「メンバーにまで隠してて記事とかで知ったら、何だか当惑しちゃいそうですね。せめてメンバーには予め言っておくことがマナーだと思います」と淡々と応えた。


一方、同日放送では、「少女時代のメンバーの中で、体重1位は誰ですか?」というMCたちの質問攻撃が続いた。これにメンバーたちは「みんな同じくらいです」と応えたが、MCのギュヒョンが、「一番背の高いスヨンさんじゃない?」と攻めていくと、とうとうティファニーが「実は48kgの私が一番重いです」と打ち明けた。続いて彼女は「最近、サニーによく“この豚!”ってからかわれてるんです(涙)。メンバーの中では“ピンク豚”と呼ばれています」とコメント。「私がピンク色が大好きだから、そんなあだ名が付けられたみたいですね」と付け加え、笑いを誘った。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング