後輩GOT7は6月出撃...先輩2PMはカムバックを暫定延期

THE FACT JAPAN / 2014年5月14日 13時59分

JYPエンターテイメントの看板グループ2PMが6月のカムバックを暫定的に延期した中、後輩のGOT7が6月中旬にカムバックを予告した。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|オ・セフン記者] 6月のカムバックを控えていたグループ2PMがカムバック日程を暫定延期した。しかし、同じ所属事務所の後輩GOT7は6月に出撃する。
2PMとGOT7の所属事務所であるJYPエンターテイメントは14日、<スポーツソウルドットコム>に「2PMは、7月以降か下半期にカムバックする計画だ。まだ詳細な計画が決まっていない状態だが、予定通りに6月にはカムバックしない」と明らかにした。
2PMは、当初4月カムバックを計画したが、メンバーの個人活動で時期を6月に延期した。しかし、完成度の高いアルバムの準備のために、もう一度カムバックを先送りする。
2PMの代わりには後輩のGOT7が先輩の空白を埋める。JYP側は、「2PMがカムバックを先送りした代わりに、後輩のGOT7が6月中旬にカムバックする計画だ」と明らかにした。事務所側は「GOT7の新しい活動で、デビューアルバムに劣らない華麗なパフォーマンスと多様な魅力をお目見えする予定だ」と語った。
一方、GOT7は、台湾系のアメリカ人やタイ人などの多国籍メンバーで構成されたグループで、アクロバティックを超えた強力なパフォーマンスで歌謡界の視線を一身に受けている新人チームだ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング