イ・ミンギ、リハーサルと勘違いしてキュートな照れ笑い「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」DVD-SET1メイキング映像の一部を公開!

THE FACT JAPAN / 2019年10月21日 19時32分

(c) JCN Co., Ltd. All Rights Reserved





NBCユニバーサル・エンターテイメントでは、“ロマコメ王子”イ・ミンギ×次世代ラブコメ女王ソ・ヒョンジン主演の2019年No.1奇跡のロマンティック・ラブストーリー「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」のDVDを11月2日(土)よりリリース開始します。

クールな男らしさと甘いツンデレセリフで心を奪うのは、「がんばれ!クムスン」「タルジャの春」で多くの韓流ドラマファンを夢中にさせた実力派イケメン俳優イ・ミンギ。前作「この恋は初めてだから~Because This is My First Life」では、素敵な大人男子としてさらに人気を拡大! 除隊後2作目となる本作でポーカーフェイスのワケあり御曹司を好演し、ミステリアスで魅力的な瞳が観るものを釘づけにする! ヒロインを演じるのは、“ラブコメの女神”ソ・ヒョンジン。「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」「浪漫ドクター キム・サブ」「愛の温度」まで3作品連続ヒットを達成した彼女が、月イチで姿が変わってしまうトップ女優を見事に演じ切り、第7回大韓民国ベストスター賞のドラマスター賞を受賞!奔放で美しいキャラクターは視聴者の好感を呼び、ファッションも注目の的に。初共演ながら究極のケミストリーをみせる“世紀のカップル”から目が離せない!!

そして本作は回を追うごとに視聴者を虜にし、最終回の視聴率は初回の2倍以上を記録!さらにTV話題性ドラマ部門(グッドデータ・コーポレーション調べ)で1位を獲得し、出演者部門でもイ・ミンギとソ・ヒョンジンが1、2位を独占! 脚本を手掛けたのは、天才作家キム・ウンスクの補助作家を長年務め、「相続者たち」「太陽の末裔 LoveUnder The Sun」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」といった大ヒット作をともに執筆してきた大型新人イム・メアリ。演出家は「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」で“ロマコメ・シンドローム”を巻き起こしたソン・ヒョンウク。再びソ・ヒョンジンとの黄金コンビを実現させたヒットメーカーが、甘く感動的な演出とウットリとする音楽で最高のトキメキを届ける!

★「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」のDVDリリースを記念して、DVD-SET1に収録されるメイキング映像の一部を公開!イ・ミンギ、リハーサルと勘違いしてキュートな照れ笑いhttps://youtu.be/PoXRIEaYhI4







目撃したセクハラが許せず、声を上げたソ・ヒョンジン演じるセゲに、逆切れした物産会社社長のキム・テジン(ナム・ソンジン)がセゲに殴りかかろうとするところを、イ・ミンギ演じるソ・ドジェが登場し、助けるシーンのメイキング。キム・テジン役のナム・ソンジンが手を振り上げ、イ・ミンギが腕をつかんで止めるため、腕の高さや位置を何度も確認し、いざ本番。ナム・ソンジンが怒りにまかせて腕を上げるものの、イ・ミンギの登場が遅すぎて妙な間ができてしまい、NGに。あらためて角度を変えての撮影では、暑さからジャケットを脱ぎ、カメラに映る右腕だけに袖を通して演技するイ・ミンギ。ガシッとナム・ソンジンの腕をつかみ、クールに自身のセリフまで言い終え、手の位置も完璧にバッチリ決まると、撮影中にもかかわらず、ごそごそとジャケットを着直すと、その直後に「カット」の声がかかり、驚くイ・ミンギ。すっかり勘違いしていたようで「リハーサルかと」と苦笑い。ハンディ扇風機を顔に当てながらメイキングカメラに向かって「慌てました。これが生の現場」といいながら照れたイ・ミンギの笑顔とカッコいい演技とのギャップに萌えキュン必至!気になる本編と特典映像はDVD で要チェック!







「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」各\15,200+税DVD-SET1 2019年11月2日(土)発売 DVD-SET2 2019年12月3日(火)発売※11月2日(土)よりDVDレンタル開始発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

※11月2日(土)よりU-NEXT にて独占先行配信開始!https://bit.ly/2yp1MSS

公式サイトhttp://kandera.jp/sp/beautyinside/   

予告編https://youtu.be/n-xYq6oFQgw



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング