「かっぱ寿司」創業祭を7月22日から開催「超本鮪ざんまい一皿280円」持ち帰りもお得に

LIMO / 2020年7月23日 11時15分

写真

「かっぱ寿司」創業祭を7月22日から開催「超本鮪ざんまい一皿280円」持ち帰りもお得に

2020年7月22日(水)から、かっぱ寿司は、かっぱ寿司全店にて「超創業祭」開催!まぐろの王様と呼ばれる本鮪のお寿司をかっぱ寿司史上初、8品同時販売や、お持ち帰りの人気シリーズ「家族まんぷくセット」が“超”にパワーアップ!この4連休にぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。

*****************

かっぱ寿司、さまざまなサービスをスタート

かつて回転ずし市場売上トップを走り続けたカッパ・クリエイトが運営する「かっぱ寿司」。しかし、2011年になると「スシロー」を運営している株式会社あきんどスシローにトップの座を譲ることになりました。

その後経営不振が続きますが、カッパ・クリエイト株式会社の「売上報告(https://www.kappa-create.co.jp/monthly2020/)」によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響をうけた2020年5月既存店売上高では、対前年同月比75.6%、客数60.1%とマイナス成長となるなか、客単価は125.9%と大幅プラスに転じています。

そして緊急事態宣言解除後6月の売上に期待を寄せていましたが、いまだ続く外食自粛ムードからか、売上高対前年同月比83.9%、客数75.5%と先月と比べても大きく伸びることはなく、客単価のみ前年同月比111.0%とプラスとなったようです。

コロナ問題によって業界全体が落ち込んでいる状況のなか、かっぱ寿司はこの流れを打破しようとさまざまなサービスや商品を展開しています。私たちの食卓に、楽しい変化がおこりそうです。

かっぱ寿司の新たなサービス

外食業界全体がコロナショックの影響を受け、3密の回避や消毒、テイクアウトなどさまざまな対策を取っています。かっぱ寿司もアルコール清掃や客同士の間隔をあけるなど、感染防止にむけて対策を強化しています。

そして、かっぱ寿司のサービスとしてSNSでも話題になったのが、Webで予約すれば利用できる「食べ放題」と、また実施店舗には限りがあるものの「モーニング(https://www.kappasushi.jp/cp/morning)」も始まりました。回転ずしチェーン店とは思えない充実したサービスに、かっぱ寿司の意気込みを感じてしまいます。

もちろんテイクアウトにも力を入れていて、外食に不安を覚える地域にお住まいの方にもかっぱ寿司はおすすめです。

7月22日(水)から「超創業祭」スタート。超本鮪ざんまい一皿280円!

期間中、わくわくする食体験を実施。まぐろの王様と呼ばれる本鮪のお寿司をかっぱ寿司史上初、8品同時販売。凝縮された脂の旨みが口に入れた途端とろけだす「本鮪大とろ」に、赤身と脂の旨み両方が存分に味わえる「本鮪中とろ」、
そしてかっぱ寿司初登場となる「本鮪中落ち」と一皿で本鮪を堪能できる『超本鮪ざんまい』が、なんと280円(+税)と破格のお値段でお楽しみいただけます。他にも『本鮪のとろ軍艦』『本鮪のとろ鉄火』など盛りだくさんの本鮪を堪能できます。

人気のテイクアウト「家族まんぷくセット」もお得に

お持ち帰りの人気シリーズ「家族まんぷくセット」が“超”にパワーアップ!極みセット5人前+極み手巻き寿司セット3人前+極みチラシ寿司3人前にドリンク6本がついて12,000円(+税)。そしてお持ち帰りメニューのお会計金額が3,500円(税込)以上のお客様には、創業祭スクラッチカードをプレゼント。あなたの自宅へ「出張回転寿司」など豪華賞品もあるようです。

 

毎年話題になる「期間限定豪華ちらし」

せっかくかっぱ寿司でテイクアウトを頼むなら、ここでしか食べられないものはどうでしょうか。季節を感じられる期間限定商品は、こだわりのネタを堪能できると注目を集めています。

テイクアウト限定!1万円という高値ながら毎年話題になる豪華ちらし「メガうなぎいくらちらし(https://www.kappasushi.jp/cp/2020/unagi)」(税別10,000円)

総重量3.5kg(約10人前)というメガサイズが、ネット上でも話題になっています。しかし、注目されているのは量と値段だけではありません!

たっぷりと敷き詰められたうなぎのかば焼きと、中心に輝くいくらのハーモニーが「意外と合う!」「絶品!」と味も太鼓判のようです。ほかにも、期間によって内容が変わる「家族のまんぷくセット」もあるので、注文する際にご確認くださいね。

安定の人気定番メニュー 

子どもから大人まで楽しめる定番メニューも忘れてはいけません。

さまざまなネタを食べたい!というワガママな人におすすめ

賑わいセット(4人前)(https://www.kappasushi.jp/tabeho/pdf/kappa_takeout_202006.pdf)(税抜3,160円)

中トロに甘エビ、とろサーモンなど、4人前48貫も入ったバラエティー豊かなセット。これがあれば、喜ばれること間違いなし!家族でシェアするには持ってこいのサイズですね。

「ちょっと贅沢に」ハレの日用にグレードアップしたいなら

極みセット(4人前)(https://www.kappasushi.jp/tabeho/pdf/kappa_takeout_202006.pdf)(税抜4,640円)

大トロ、ほたて(とびこのせ)、特製いくらなど4人前、贅沢なネタがぎっしり48貫入っています。賑わいセットよりも豪華にしたい、というときはこちらのセットを頼むと「今日はトクベツ」感が生まれますよ。

追加で頼むなら、忘れてはいけないちょい足し寿司

サラダ軍艦(6貫)(https://www.kappasushi.jp/tabeho/pdf/kappa_takeout_202006.pdf)(税抜290円)

かっぱ寿司が創業した長野県では、この「サラダ軍艦」が1番人気だとご存じですか?もともとまかないだったはずが、気がつけば定番の人気メニューになりました。かっぱ寿司に来たのなら、ぜひ頼みたい一品ですね。甘ダレとガリをプラスした食べ方は主婦の病みつきメニューです。

さらに「とりから揚げ」(税抜200円)やフライドポテト(税抜200円)などのサイドメニューも揃っているので、幅広い年齢層に喜ばれそうですね。またセットメニューは1人前からあるので、ひとりで贅沢をしたいときにも楽しむことができますよ。

家族みんな喜ぶかっぱ寿司

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で外食が減り、旅行をキャンセルする人たちが増え、子どもたちの夏休み期間も自宅で過ごす、という人は多いのではないでしょうか。そんなときは、自宅で贅沢をしたくなりますよね。「夏バテで食欲がない…」という人でも、お寿司なら食べられる気がしませんか?

かっぱ寿司のお持ち帰りなら、そんな願いを叶えてくれるはずですよ。夏休みの思い出づくりや、ちょっとした贅沢を味わいたいときにおすすめです。

メニューも多く迷ってしまいますが、「どれにする?」「なに食べようか」と悩むのも楽しいかもしれませんね。

【参照】
カッパ・クリエイト株式会社「売上報告(https://www.kappa-create.co.jp/monthly2020/)」
かっぱ寿司「公式ページ(https://www.kappasushi.jp/)」「新型コロナウイルス感染防止に向けて(https://www.kappasushi.jp/eisei-kanri)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング