VR体験が500円で叶う【ダイソー】高級家電5選「買ってよかった」

LIMO / 2021年1月12日 19時45分

写真

VR体験が500円で叶う【ダイソー】高級家電5選「買ってよかった」

コスパが良く、「あったらいいな」という商品を数多く取り揃えているダイソー。私たちの生活になくてはならない、身近な存在でもあります。

商品の入れ替わりも激しく、毎月最大800アイテムもの新商品が発表されていて、高コスパ商品を求める消費者が1日あたり約230万人も買い物をしているといいます。1日の売上が約12億円にも及ぶ、巨大マーケットです。
業界動向サーチが発表した「100円ショップ業界の現状と動向(2019年版)(https://gyokai-search.com/3-100yen.html)」によるとダイソーの売上は4,584億円と、100円均一業界のトップを走り続けています。

不況にも強い100均一業界ですが、最近では100円以上する商品がダイソーにも並ぶようになりました。500円の値札を見ると、つい「高い……」と思いがちですが、500円商品の中には高コスパな高級家電が含まれているのです。
今回は、見つけたら即買い必須!SNSでも話題のダイソー500円家電5選をご紹介します。

憧れのVRも!?話題の家電

100円均一で“家電”といわれても期待しない、という人は多いかもしれませんが、最近の100円均一は進化しています。ダイソーで販売されている商品の中には、高級家電として並ぶようなアイテムがリーズナブルな価格で登場しているのです。

臨場感のある映像が楽しめると話題のVR。
流行のものには飛びつきたいものの、高価な商品には手が出せません。VRを体感できる『VRゴーグル』は高いもので8万円を超える高級家電です。そんな家電を500円で体験できるとしたら、お得だとは思いませんか?

バーチャルリアリティVRゴーグル(https://www.daisonet.com/product/4549892380617)

ダイソーから発売されているこちらの商品は、モバイル型で複雑な操作のいらないシンプルなタイプ。初めてのVR体験という人にはおすすめの商品です。

比較的扱いやすいモバイル型のVRゴーグルですが、通常の相場は1,000円~2,000円ほど。500円設定は破格の値段ではないでしょうか。見つけたら買いですね。

そして、外出時にあると助かるアイテムといえば『モバイルバッテリー』ですよね。出かけるのであれば、1つは持っていたいもの。

4000mAhモバイルバッテリー(https://www.daisonet.com/product/4560348442413)

iPhoneやandroidに対応したモバイルバッテリーは、いつでも持ち歩きたいマストアイテム。約2回のフル充電が可能で、コンパクトサイズなのも高ポイントです。

どこでも音楽を楽しみたい人にオススメ家電 

サブスクによって音楽が身近になった昨今、手軽に音楽に触れたいというニーズに答えて音響系の商品が人気です。家でじっくり聞きたい派と、音楽とともに出歩きたい派で、音楽の楽しみ方が変わってきます。

自宅で音楽を楽しみたい人の中にも、「さまざまな場所で音楽を聴きたい」という思いがありませんか?キッチンに立つときはカウンターに、在宅勤務のときはパソコンの横にスピーカーがあると便利ですよね。

ブルートゥーススピーカー(ポータブルタイプ)(https://www.daisonet.com/product/4549131729696)

持ち運びできるスピーカーで、充電すれば2.5時間ほど音楽再生が可能です。micro SDカードに聴きたい音楽などを入れれば、いつでもどこでも楽しむことができますよ。好きな場所で使えるスピーカーがダイソーで買えるなんておどろきですね。


外出時に音楽を聴く場合は、イヤホンが必須。音にこだわりがないのであれば、ダイソーのイヤホンは最適ですよ。

ブルートゥースイヤホン(マグネット式)(https://www.daisonet.com/product/4549131725117)

操作はリモコンでできるのも、外出時にはうれしいポイントです。イヤホン部分がマグネット式なので、聴かないときはイヤホン同士をくっつけておけば肩掛けしていても落下の心配がありません。音に関しては多少難ありという声もありますが、500円という価格をみれば納得です。

風邪対策にもつながる!?加湿器

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るうなか、インフルエンザも気になる季節になりました。予防として手洗いやマスクなどを徹底しているとは思いますが、自宅でも感染予防が必要です。乾燥が気になるときは感染率もアップするので、適度に加湿をするのがベスト。

そこでおすすめするのが、卓上の加湿器です。

ミニ加湿器(コーヒーカップ)(https://www.daiso-sangyo.co.jp/item/7129)

オシャレなタンブラー型の加湿器がダイソーに登場。まるでカフェドリンクのような見た目なので、どんなインテリアにもすっとなじみそうですね。ほかにもデザインのかわいいうさぎ型や車用など、バラエティ豊富な加湿器を取り揃えています。

500円で見つけるハイクオリティ家電

ダイソーの500円高級家電をご紹介しました。
家電量販店で購入しようものなら、この値段では買えないものばかり。ダイソーのコスパの良さが伝わります。500円で憧れの家電が手に入るなんて、なんだか得した気分ですね。

参照

業界動向サーチ「100円ショップ業界の現状と動向(2019年版)(https://gyokai-search.com/3-100yen.html)」

株式会社大創産業公式ホームページ 「DAISO(ダイソー)(https://www.daiso-sangyo.co.jp/)」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング