2020年、ドル/円の上下レンジのメドはどこ?去年のレンジを抜けたら100円割れ、115円抜けも!

トウシル / 2020年1月8日 9時54分

写真

2020年、ドル/円の上下レンジのメドはどこ?去年のレンジを抜けたら100円割れ、115円抜けも!

本日のレンジ予測

[本日のドル/円]

上値メドは109.02

下値メドは107.92

今朝の天気マークは「くもり」

※天気の判定基準は記事末尾にあります

 2019年ドル/円の安値は、1月3日のフラッシュクラッシュ時の104.01円でした。高値は4月24日112.40円(4月24日)。終値は108.65円で、1年間で0.95円だけ円高に動きました。

 1年間の値幅は8.39円しかなく、ボラティリティの低い相場だったといえます。1日の最大値幅はフラッシュクラッシュに下落したときの4.83円で、12月には0.07円しか動かない日もありました。平均すると2019年の1営業日の平均値幅は0.58円。

 2019年のドル/円相場を振り返ると、しょっぱなにフラッシュクラッシュに見舞われて急落したものの、新たな円高の流れをつくるには至らず、逆に徐々に戻して4月には下落前の水準である112円を回復することになりました。そこで円安の流れは尽き、6月以降は108円を中心にした相場が継続しました。ドル/円の勝負は最初の4ヵ月でカタがついていた、ということです。

2020年のドル/円相場の注目レベルはどこか?

 最初のポイントは2019年の高値と安値の50%、中心値である108.20円です。108.20円を境にして、この水準より上にあるなら円安方向、下にあるなら円高方向に目線を寄せます。今年のピボットも、ほぼ同水準の108.35円です。(詳しくは「今日の注目通貨」をご覧ください。)

 108.20円は、去年の1年のレンジの中立地点なので、ここを起点に上がっていけば、ドル高/円安のパワーが強まっていることになるし、逆に下がっていくならば、ドル安/円高のパワーが強まります。

 実際、12月にドル/円が108.20円より上の109円台で推移していたときは、円安相場というイメージを持つ人が多かったですが、今年に入り108.20円を下に抜け107円台まで下がった途端、円高相場というイメージが急に広がっています。マーケットの雰囲気が切り替わるポイントでもあります。

 もちろん、108.20円でパッと切り替わるわけではなく、108.20円を中心に107円から109円のレンジいる限りは、それほど強い方向感はないでしょう。どちらかを抜けるのまで待って、その方向についていく、というのが戦略イメージです。

毎ヨミ!FXトップニュース

07日のドル/円のNY市場終値は108.48円

 06日の終値に比べ0.11円のドル高/円安だったので、今朝の天気マークは「くもり」です。

今日の格言:

幸福というのは最初からあるものではなく、自らの行動によってもたらされるものです。- ダライ・ラマ

今日は何の日(1月8日):

唐の仏僧玄奘三蔵がインドなどを巡る16年の旅から帰国(645年)
平成に改元(1989年)

各国・各通貨トピックス

ドル:
    米中貿易協議、1月15日に米国で調印式
    米弾劾裁判、ボルトン前大統領補佐官「証言応じる」トランプ大統領がピンチに
    FRB(米連邦準備制度委員会)は、市場が考える以上に追加緩和に前向きか

ユーロ:
    ドイツの12月サービスPMI(購買担当者景気指数)が良好。製造業悪化の影響受けず。

ポンド:
    EU(欧州連合)側につくか米国につくか。米イラン問題巡りジョンソン首相に難しい選択。
    英12月サービス業PMI、景気判断の分かれ目の50を回復

その他:
    タイで充電中スマホの感電死相次ぐ
    香港抗議デモ、第3四半期GDP(国内総生産)を2%ポイント押し下げ

主要指標終値

出所:楽天証券が作成

本日の注目通貨

ドル/円:2020年のレンジ予想:95.91円から121.09円

121.09円 : 第3レジスタンス
118.61円 : 2017年 高値(17年01月03日)
116.75円 : 第2レジスタンス 
114.55円 : 2018年 高値(18年10月04日)
112.70円 : 第1レジスタンス
112.40円 : 2019年 高値(04月24日)
111.69円 : 2019年05月 高値(05月03日)
109.73円 : 2019年11月 高値(11月27日)

108.35円 : ピボット

108.20円 : 2019年 平均値
105.74円 : 2019年09月 高値(09月03日)
104.31円 : 第1サポート
104.01円 : 2019年 安値(01月03日)
100.07円 : 2016年 09月 安値(09月27日)
99.96円 : 第2サポート
97.42円 : 2016年 安値(16年06月24日)
95.91円 : 第3サポート

2019年の高値は112.40円(4月24日)、安値は104.01円(1月3日)。
高値と安値の半値(50%)は108.20円。
2019年始値から11月終値までのレンジは8.39円。 
 

 
出所:MarketSpeed FXより、楽天証券作成

トレード前に必ずチェック!今日発表の重要指標!

8日:豪住宅建設許可件数、米ADP雇用統計 など

経済指標過去データは楽天証券サイトにてご確認ください。 出所:楽天証券作成

◎天気の判定基準とは?

天気マークを見るだけで、ドル高で引けたのか、それともドル安で引けたか、ひと目で確認することができます。

・「晴れ」
当日の終値が、前日の終値に比べて0.20円を超えるドル高/円安だった場合は、「晴れ」の天気マークを表示します。

・「雨」
反対に、終値が0.20円を超えるドル安/円高だった場合は、「雨」の天気マークを表示します。

・「くもり」
終値が上下0.20円の範囲にあった場合は「曇り」のマークを表示します。

※天気マークは、前日の終値との比較を示したもので、今日のマーケットの方向を予想するものではありませんので、ご注意ください。

※ちなみに2018年は、「晴れ」80日、「雨」82日、「くもり」98日 でした。
また、2018年は延べで43.33円上昇、延べで46.41円下落。差引3.08円の円高(2017年末に比べて)でした。

(荒地 潤)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング