10の質問でわかる【敵対心の強さ】人に敵意を向けていませんか?

占いTVニュース / 2019年11月17日 20時30分

写真

 親切で気さくな人だと思っていても、実は陰で意地悪やパワハラ、マウンティングを仕掛け、自分の強さを知らしめようとする人もいます。誰にも負けたくない気持ちが強すぎて、人に敵対心を向けているのでしょう。10の質問で、あなたの敵対心の強さを探ります。

 以下の中で、当てはまるものがいくつあるのか、数えてみてください。

□素直になれないときがある
□交際を申し込まれたら付き合ってもいい
□上下関係を気にする
□謝るのは苦手
□好き嫌いがはっきりしている
□人から妬まれるほう
□プライドは大切にしたい
□人にものをあげるのが好き
□話の噛み合わない人が多いと思う
□有能なのは私!

 あなたはいくつ当てはまりましたか? さっそく結果をみてみましょう。

■0~2個……敵対心弱め 敵を作らないタイプ
 敵対心を持つことが少ないのでしょう。敵を作らないタイプのあなたです。勝負のために競う相手や戦いの相手、力で圧力をかけてくる相手である敵は、倒そうとして向き合わない限り、そのまま素通りしていくでしょう。争いをしないあなたのスタンスが、自分の敵対心と一緒に、相手の敵対心を弱め、無効化してしまうのかも。一方、相手になめられっぱなしにならないように注意を!

■3~4個……敵対心中程度 悔しくても我慢タイプ
 自制心が強く、敵対心をコントロールできるあなたです。誰かに頭にきたときも、怒りを抑えてやり過ごしたり、相手の出方を観察しながら、丸く収めることができるタイプでしょう。注意するとしたら、我慢のしすぎでストレスをためこんでしまうことです。うっかり怒りを大爆発させる可能性もあるので、気持ちを人と共有したり、身体を動かしてリフレッシュしていきましょう。

■5~6個……敵対心強め 仕返しはきっちりとタイプ
 敵対心は、決して弱くないあなたです。泣き寝入りはせず、何かをされたら仕返しをしようとするでしょう。必要に応じて敵対心を向けるタイプということもできそうです。今の程度であれば、特に問題なく、スムーズな人間関係を築いていけるでしょう。万が一、負けず嫌いの気質が強く出たり、自意識が過剰になったときは要注意! 問題のある敵対心レベルになってしまうことも。

■7~10個……敵対心戦士レベル 我こそはナンバーワンタイプ
 戦士レベルの敵対心のあなたです。自分という存在の素晴らしさを周囲に知らしめて、ナンバーワンであることを実感したいのでしょう。もしもあなたが、周囲から売られたケンカを買っているだけだと思っていたら要注意。無意識のうちに相手を見下す言動をしている可能性があります。敵は増やさず、あなたのファンを増やしましょう。そうすれば自然と、ナンバーワンになれますよ。

 敵か味方かを気にするのは、仲間かどうかを気にすることに通じます。仲よしの集まりは楽しそうですが、属すればいいというわけではないはず。自分は自分という「個」の感覚を持つことで、敵を減らすことができるでしょう。
(LUA)

>>NEXT:自分に厳しい? それとも甘い? 10の質問でわかる「自分甘辛診断」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング