1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

7月後半の恋愛運第1位は水瓶座! LUAが告げる12星座恋の運命

占いTVニュース / 2021年7月15日 18時0分

写真

――LUAが告げる、7月16日~31日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

【各星座の恋のお告げはこちら】

★7月1日~15日の星の動き★
 22日を境に、金星、太陽、水星、木星、火星が順に星座を移動していく7月の後半。獅子座から乙女座に移動する金星が、恋の情熱を理想の実現へと導いていくでしょう。目指す恋への思い入れが強まるときです。理想と現実を冷静に見つめる視点を持ち続けられれば、恋の願いをかなえられるでしょう。ひとりよがりの考えに縛られないことがポイントに。

 そんな7月後半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 水瓶座……人からもたらされる出会いが吉
 28日、魚座に進んだ木星が水瓶座に戻ってきます。通り過ぎてしまった恋のチャンスが、再びめぐってくるでしょう。身近な人づき合いを通じて、人とのご縁も広がる時期です。人と会う機会があるなら、リアルとリモートに関わらず出会いをつないでいきましょう。紹介運にも恵まれて、良縁が結ばれる可能性も! 出会いを待っている人は、思い切ってお見合いをするのもオススメです。

■第2位 魚座……一人歩きする評判を恋の味方につけて
 あなたの株が上がるときです。好感度が恋のあと押しになるでしょう。好きな人の前だけでいい顔をせず、誰にでも親切なあなたでいることがこの運気を高めていきます。あなたの評判が誰かを介して気になる相手に届いたり、あなたのウワサを聞いて「会ってみたい」と関心を寄せる人があらわれるかもしれません。あなたの魅力を一人歩きさせて、恋愛運をどんどん活性化していきましょう!

■第3位 双子座……好奇心が恋の導きに
 持ち前の好奇心が、恋の武器になります。どうなるのだろう? 本当にいいのか? よくわからないけれど、気になるから見てみよう! といった気持ちのままに、首を突っ込んでいく中に、意外な恋の出会いやきっかけが訪れるでしょう。カップルも、思わぬ挑戦やお試しから、2人の新ブームを発見し、新たな楽しみが見つかるはず。「楽しそうかも」という興味のままに進んだ先に恋の予感です。

 4位以降はこちらの星座!

■第4位 天秤座……友情で恋愛運を活性化
 7月の前半までの、「やるべきことをしなくては!」という気持ちがほぐれ、楽しく過ごしていこうという流れになっていく時期に。趣味や遊びの時間を充実させる中で、恋の出会いや進展への兆しが見えてくるでしょう。お目当ての人がいるなら、その人を誘ってみるのもいいかも。友達としての歩み寄りが功を奏するはず。出会いを待っている人やカップルも、友達づき合いで恋模様が華やかに!

■第5位 乙女座……魅力の高まりで恋を引き寄せて
 金星が獅子座から乙女座に移動する22日。この日から来月の12日までの期間は、金星があなたの魅力を引き出して、恋を応援してくれる喜ばしい時期に。あなたのことが気になって、恋をしはじめている人もいるよう。性別や年齢、恋のステータスに関係なく、多くの人からの好感を得て、すべてを味方につけていきましょう。どんな状況にあろうと、誠実なあなたであり続けることが恋の秘訣に。

■第6位 牡羊座……目的意識と行動力で恋の念願を成就
 目標に向かって、すぐにでも突っ走りたくなっていくのでしょう。仕事や勉強へのやる気のままに集中し、一気に自分を追い込んでいく気配もあります。その一方で、絶対に恋人をつくる! 意中のあの人を落としてやる! 恋人と次のステージに進む! といった、恋の目標を掲げるようにすると、恋の念願成就への流れが加速化していくでしょう。目指すことに向かって、真っすぐに走って!

■第7位 獅子座……自らを高めて恋の相手もレベルアップ
 センスアップの時期です。オシャレのセンスはもちろんですが、人に対する接し方や、物ごとへの匙加減など、度合いとバランスをうまく保っていくセンスも高まるでしょう。どちらもあなたの意識が大きく作用するはず。振る舞いのすべてを見直して、発する言葉も選んでいきましょう。出会う相手も、あなたに比例していきます。あなたのセンスを磨き、恋の相手のレベルも引き上げて。

■第8位 射手座……楽しみの追及で恋に気づかない可能性!?
 興味を持ったものを追いかけるうちに、思わぬ恋の出会いがめぐってくる気配があります。ここであなたが恋に意識を向けることができれば、その恋は発展していくでしょう。しかし、関心事に気持ちが行ったまま恋の気配に気づかずにいると、せっかくのチャンスを逃してしまうことに! 募集中の人は、このことを念頭に行動し、恋をつかんでいきましょう。カップルは2人の時間を大切に。

■第9位 牡牛座……焦りは禁物! ゆったり恋を呼び寄せて
 負けてなるものかという気持ちが強まっていくのかも。人よりも上のポジショニングにある自分を確かめたくなるのでしょう。無意識のうちに、友人にマウントしていることもありそうです。先回りして、「知っているよ」という発言をしている自分に気づいたら注意しましょう。あなたの本来のやさしさを活かせず、恋の流れを滞らせてしまうかもしれません。おいしいものを食べてにこやかに。

■第10位 山羊座……恋に落ち着いている場合ではない
 恋の現状に座り込んで、「どっこいしょ」という雰囲気が漂っているようです。恋模様に関係なく、今の状況を受け入れてはいるものの、「そうなのだけれどねぇ……」と、妙に達観した様子が浮かんできます。でも、ここで落ち着いている場合ではないはず。落ち着くのは、目指すところにたどり着いてからです。懐かしい人が恋につながる出会いやきっかけを運んでくれるでしょう。

■第11位 蠍座……過保護さで恋をダメにしないで
 身近な人への心遣いが強まっていくのかも。「何とかしてあげなくては」と手伝えることを探して、サポートしていこうとすることがありそうです。こうすればバッチリだからという思いで協力するのはいいですが、相手が望んでいないならやめるべきでしょう。このスタンスが、恋愛にも影響しそう。カップルや意中の人のいる人は、過保護な自分を戒めて。募集中の人は、自分の恋の心配を!

■第12位 蟹座……グルメを恋に活用するしかない!?
 7月の前半に続いて後半も、グルメ欲に突き進みたい様子がうかがえます。好きな人と一緒においしいものを堪能できればハッピーですが、出会いを探すことよりも、おいしいもの探しを優先したくなるのでしょう。それも困りものではありますが、片思いの人こそ、ここは勇気を出してグルメをネタにしたアプローチに挑戦してみては? 一緒に食べようと誘ったり、差し入れするとスマートです。
(LUA)※画像出典/占いTV NEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング