贈り上手になりたい! センスと心が伝わるギフト選びのコツとは?

Woman.excite / 2015年10月20日 12時0分

写真

誕生日、引越祝い、結婚祝い、お世話になっているあの人へ、何かのお礼に添えたいプチギフト…など、プライベートやビジネス上でもギフトのやりとりをする機会は意外と多いもの。贈られると嬉しいギフト。でも選ぶのに苦労することって多くありませんか?


© Melpomene - Fotolia.com


その人が好きなものや会話に出てきた話題をヒントに選ぶのはもちろんですが、相手の好みを知らないままにギフトを贈ることもあるでしょう。ちょっとセンスがよくて気の利いたものを贈りたいのに、時間切れで”コレ!”といったものを選べず、いつも通りのお菓子になってしまった …など、ギフト選びに悩むことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、少しのコツでギフト選びがラクに、そして楽しくなる方法をご紹介しましょう。

「ありがとう」のメモに添えたいプチギフト
日常のちょっとしたお手紙や感謝の気持ちに添えたいプチギフト。でも、いざ探そうと思ってもちょうどよいものに巡りあえないこともしばしば。そんな時は、少し日持ちがするかわいいパッケージのお菓子や、旅行先で見つけたその土地ならではの調味料、個包装になったハーブティなどをストックしておくのがおすすめ。

普段買えない場所で素敵なお土産を2~3個多めに買っておくと、いざ、何かのお礼に添えたい時にさっと使えるので便利。賞味期限が迫ったら自分で使ってしまえるので、無駄にもなりません。食べ物でなくても、ステーショナリーやお香、アロマなどのアイテムもおすすめです。

例えば、かわいいプリントのコースターセット。

▼鹿児島睦_図案コースター(四枚入り)
鹿児島睦_図案コースター(四枚入り)¥594(税込)陶器やファブリック、版画等を制作している鹿児島睦さんの活版印刷のコースターセット。
コースターとしてお使いいただくのはもちろん、お部屋のインテリアとして壁に貼ったりと、使い方もアレンジ次第で楽しめます。さりげないギフトとして添えたい時用に、紙ものならかさ張らないので、いくつかストックしておくのもよいでしょう。

新生活や結婚祝い
お茶好きの友人へのプレゼントにこだわりの品を
お気に入りのマグカップはあるけれど、お気に入りの急須を持っている方は案外少ないのかもしれません。ちょっと特別なギフトには、自分ではなかなか買えないけれど、できればいいものを使いたいと思っているモノを選ぶのもいいでしょう。

▼萬古焼の急須
イイホシユミコさん作 萬古焼 急須 (小) ¥5,940(税込)
例えばこちらの「萬古焼」(ばんこやき)で作られた急須は、吸水性が少ないため、淹れたお茶の匂いが付きにくいのが特徴だそう。また、「萬古焼」の土はアルカリ性なので、酸化されてしまったお茶は急須を通して中和され、味が落ちないと言われています。


手に馴染むサイズ感で、ちょっとお茶を楽しむのにちょうど良い大きさ。いいモノを贈りたいときに、モノの背景も伝えたいこだわりの逸品を選んでみてはいかがでしょうか。

出産のお祝いに、手作りの楽しみを
出産のお祝いというと、赤ちゃんが産まれた後に贈るイメージがありますが、出産後はママも育児に忙しく、渡すタイミングが難しいことがあります。そういう心配があるときは、出産前のママ準備期間中に贈れるギフトもおすすめです。

▼my first baby shoes teo
my first baby shoes teo ¥8,640(税込)
子育て真っ最中のママ二人が生み出したという、自分で手作りできるファーストシューズのキット。制作時間は、なんとたったの2~3時間。針穴を拾って縫っていくだけで出来上がるので、手先が器用ではない方にも大丈夫。


歩き始めの赤ちゃんが安心して使用できるように、素材も機能もこだわり抜き、使用している革は、全て天然素材。表、裏とも安全性の高い植物性タンニンなめしの革を国内で染め上げ、アウトソールにはヌメ革、インソールには低反発クッション付きの豚革を使用しています。

大切なお子さんの誕生というタイミングには、安心でカワイイ、温かいセンスが伝わるギフトを贈りたいですね。

センスが光る、想いが伝わる! 「ギフト選び」のコツ
エシカルなモノ、ソーシャルなモノ、オーガニックなモノを中心にセンス溢れるギフトアイテムを集めたオンラインショップ「ARIGATO GIVING」のオーナー、五十嵐洋さんに「ギフト選びのコツ」についてお伺いしました。

「ARIGATO GIVING」オーナー 五十嵐洋さん
“ココロのつながりを販売するオンラインショップ”をテーマに「ARIGATO GIVING」を展開。エシカルなモノ、ソーシャルなモノ、オーガニックなモノを中心に、贈り物、プレゼントにおすすめしたいアイテムを販売中。

「普段生活していると色々なシーンでギフトを選ぶ時がありますが、『誰に』 『どんな用途で』 『いつまでに』は必然的と決まっていきます。その後、気をつけたいのは2点 “笑顔” と “驚き” です。

笑顔は、その人が欲しかったけど持っていないモノやあると便利なモノを。驚きは、何で知っていたの? というその人に関わることや、今まで見たことも無いような面白いものを。これらポイントを踏まえて、プレゼントを選ぶとよいですよ」(五十嵐さん)


© UBER IMAGES - Fotolia.com


ギフトは今まだ知らなかったものやこだわりのもの、一瞬でかわいい! 素敵! と心を奪われてしまうようなもの、など意外性と相手を思う気持ちを一緒に贈りたいものですね。ぜひみなさんも参考にしてみてください。

取材協力:ARIGATO GIVING
http://www.arigatogiving.com/
(カイフチエリ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング