夜泣きに悩む毎日…4歳になった息子は「母の頑張り」を見てくれていた【育児に遅れと混乱が生じてる !! Vol.20】

Woman.excite / 2020年3月22日 14時0分

写真

育児に遅れと混乱が生じてる !!

息子は生まれてから3歳の誕生日まで、毎晩 夜泣きをする子だった。

■終わらない夜泣き…そんなとき衝撃の情報を知る!?


毎晩30分から1時間半おきに号泣。

そのたびに抱っこをせがまれるので、私は慢性的に 寝不足。息子が3歳になるまで1日たりとも、続けて2時間眠れた日はなかった。

そんな息子の夜泣きに振り回され、悩む毎日。

「夜泣き 原因」なんてキーワードが検索履歴に並ぶ。

そして、毎日のように熱心に検索するなかで、ある夜泣きに関する記事を見つけた。

そこに衝撃の言葉が…

育児に遅れと混乱が生じてる !!


『子どもは夜中寝ぼけて泣くことがある。寝ぼけているだけなのに、親が抱くから起きる。子どもが夜泣きをする場合、親はそれに反応せず見守り、むやみに手を出したり声をかけたりしない方がいい』

という説が書かれていたのだ。

ガーーーン!

そ…そんな説があるなんて…!! 知らなかった…。



■「息子の成長を待とう」と思っていたとき
赤ちゃんが 泣いたら抱っこをする。

そうすることで赤ちゃんは安心感が生まれる。

私の通っていた産院では、妊婦の頃から助産師さんにそう言われていたが、「泣いたら抱っこ」は、子どもの 睡眠時に関しては違っていたのだろうか…?

育児に遅れと混乱が生じてる !!


自分のせいで、息子の自力で再び眠る力を奪ってしまったのかもしれない…と思うと、とてもふがいない気持ちになった。

今はもう夜泣きはほとんどなくなった息子だが、いまだに 目を覚ましたときに私が横にいないと泣く。

この日も明け方4時頃。

私の仕事中、息子がうっかり目を覚ましてしまったらしく、泣きながら呼んでいる。

育児に遅れと混乱が生じてる !!


4歳になった今でも、一度目が覚めてしまうと再び自力で眠りにつけない息子。

はぁ…やっぱり泣くと すぐ抱っこしてしまった、私の責任なんだろうな…と、再びふがいない気持ちになる。

しかし、もういろいろなことが分かっている4歳を相手に、今日から急に

「息子よ、 寝ぼけてるだけだと思うし、母はいかないよ!(キリッ)」

なんて、あっさり切り替える訳にも…。

これまた夜泣きのとき同様、息子が成長するのを待とう…。そう思っていたとき



■夜、息子は母から「安心」を得ていた
育児に遅れと混乱が生じてる !!

育児に遅れと混乱が生じてる !!


エンダァァァ〜イヤァァァ〜!!

おいおい…!  夜泣きどころの騒ぎじゃないぜ。母が泣いちゃうぜぇ!(泣)

毎晩続いた息子の夜泣きに対して「あのとき、ああしておけばよかったかな…」なんて 後悔がないかと言えば、うそになる。

でも、今になって別の形で、あのときの頑張りがむくわれた日がきた。

今、 夜泣きで悩む母たちへ。母の頑張った姿を、子どもはきっと見てくれてる。そう思うよ。
(ユキミ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング