【公演レポ】おかえりなさい、イム・ジュファン 「2014 New Year Special Show 帰ってきたぞ! イム・ジュファン」開催

Wow!Korea / 2014年2月1日 9時58分

イム・ジュファン

KNTVにて絶賛放映中のドラマ「おバカちゃん注意報~ありったけの愛~」(毎週月~金曜日、午後7時15分~午後8時ほか)に出演し、そのコミカルな演技と優しい笑顔で韓国のみならず日本のファンの心を虜にするイム・ジュファンが1月25日(土)東京・渋谷のアイアシアタートーキョーにてファンミーティングを開催した。

「2014 New Year Special Show帰ってきたぞ!イム・ジュファン」と題された今回のイベントは除隊後初のファンミーティング。久しぶりの日本でのイベントということもあり贈られた花やサイン入りのボードの前ではファン同士での撮影会が繰り広げられ、開演前から来日を待ち望んでいたファン達の熱気に包まれた。

会場へ入るとおしゃれなカフェをイメージさせるセットに期待も高まり、今か今かとジュファンを待ち望むファン達。ステージが暗転するとスクリーンには会場入口に笑顔で立っているイム・ジュファンの映像が映し出され、客席後方からジュファン本人が登場。ファンのすぐそばを歩き、手を振りながらゆっくりステージへ。「帰ってきたぞ!」と力強い第一声に再び、会場から揺れんばかりの声援と拍手が送られた。

ギンガムチェックのジャケットに身を包み、にこやかな笑顔で登場したジュファン。ファンからの「おかえりなさい!」に「ただいま!」とあいさつ。「ジュファニー!」と男性ファンからの声援には驚きながらもうれしそうに応えた。

日本に来てしたこと、またしたいことは?の質問に「おいしいカレーうどんとエビフライを食べました。今回は渋谷や新宿へ行きたいですし、おいしいものを食べて、生ビールも飲みたいですね」と答え、気取らない様子はファンの心をぐっと近づけた。

日本全国、また韓国から駆けつけたファン達、ジュファンたっての希望で、ファンの方々とより近くで触れ合いたいとカフェのようにセットされたステージ上へ抽選で選ばれたファン16人が招かれた。このサプライズはイベント中3回行われ、抽選のたびに期待が高まる黄色い声が会場に響いた。ステージに上がったファン一人ひとりに声をかけ、握手をして頭を下げるジュファンはファンとの再会を心から喜んでいた。

最初のトークコーナーは近況や出演したドラマの話題へ。昨年2月16日に除隊し3月からは「おバカちゃん注意報~ありったけの愛~」の撮影に入ったというジュファン。「除隊後は軍人生活の影響で行動や言葉が堅苦しくなりました。普通になるまで少し時間がかかりました」と除隊後のエピソードを語り、軍隊にいた頃にしたかったことは「みなさんにこうやってあいさつすること」と入隊中もファンを思っていたことを伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング