ソン・スンヨンが歌う「Let it go」、米芸能誌「トップ10カバー映像」に選ばれる

Wow!Korea / 2014年3月7日 7時58分

Entertainment Weeklyキャプチャー

Mnet「ボイスコリア」の優勝者で歌手のソン・スンヨンが米国芸能誌Entertainment Weeklyが発表した「Let it goトップ10カバー映像」に選ばれたことがわかった。

5日、所属事務所フォーチュンエンターテインメントによると、ソン・スンヨンがディズニーアニメ「アナと雪の女王」OST(オリジナル・サウンドトラック)曲「Let it go」を練習室で熱唱する映像が、Entertainment WeeklyがYouTube再生数をもとに選定した10個のカバー映像に選ばれたという。

ソン・スンヨンの映像は計270万回以上の再生数を記録しており、国内歌手としては唯一10位内に入った。

カバー映像1位はアフリカの部族バージョンが占めており、このほかにもクラシックや合唱、童謡などの様々なバージョンで再解釈された映像が選定された。

ミュージカル俳優のイディナ・メンゼルが歌った「Let it go」は「アナと雪の女王」の世界的なヒットと共に多くのカバー映像が相次いだ。

韓国でもアニメーションとしては初めて観客1000万人を突破して人気を集めるとディアや「ダビチ」のイ・ヘリ、パク・ヒョンビン、「BESTie」ユジなどあらゆるジャンルの歌手がカバー映像を公開した。

なお「アナと雪の女王」は先日行われた第86回アカデミー賞授賞式で長編アニメーションと主題歌賞を受賞した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング