リュ・スンリョン&スジ 映画「桃李花歌」に出演確定

Wow!Korea / 2014年6月16日 17時26分

リュ・スンリョン

俳優リュ・スンリョンとガールズグループ「Miss A」のスジが、時代劇映画「桃李花歌」への出演を確定させた。

「桃李花歌」側は16日、「リュ・スンリョンとスジ(Miss A)が先ごろ、『桃李花歌』にキャスティングされた」と明らかにした。

映画「桃李花歌」は、実在の人物だったパンソリ(韓国の伝統的な民俗芸能)作家のシン・ジェヒョと朝鮮初の女流名唱ジン・チェソンのストーリー。映画のタイトルでもある「桃李花歌」は、シン・ジェヒョがジン・チェソンの美しさを桃の花、梅の花が咲いた春の風景に例えて作った短歌の題名でもある。

劇中、リュ・スンリョンはパンソリ大家のシン・ジェヒョ役、スジは貧しい家庭から妓生へと送られた後、男性のみパンソリができるという時代的な偏見を壊し、朝鮮初の女流名唄として成長するジン・チェソン役を演じる。

なお、同作品は「全国のど自慢」を演出したイ・ジョンピル監督がメガホンを撮り、ことし下半期にクランクインする予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング