イ・ユンジ、第1回カトリック映画祭の広報大使に

Wow!Korea / 2014年9月23日 16時58分

イ・ユンジ

韓国女優イ・ユンジが来月ソウルで開かれる第1回カトリック映画祭(CaFF 2014)の広報大使に抜てきされたと映画祭執行委員会が22日、明らかにした。

執行委員会は「イ・ユンジは普段から敬けんなカトリック信者で、先月フランシスコ教皇の訪韓時には教皇訪韓を記念するミュージックビデオにも出演している」とし広報大使任命の背景を説明した。

イ・ユンジは「第1回カトリック映画祭の広報大使を務めることになったことはわたしにとって大きな贈り物であり、任務だと感じられる。映画を通じてカトリックの信仰が観客たちにもっと良い影響を及ぼして、人々の人生を満たすことを願う」と感想を明かした。

カトリック映画祭は来月30日から4日間「関係の回復」をテーマにソウル・麻浦区(マポグ)東橋洞(ドンキョドン)カトリック青年会館ダリで行われる。

カトリックの精神に合う作品や聖職者、神学生などが直接制作した長・短編映画30作品を披露する予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング