“ジャッキー・チェンキッズ”こと「JJCC」、悪童ドルでカムバック! ティーザー写真公開

Wow!Korea / 2015年1月7日 11時17分

“ジャッキー・チェンキッズ”こと男性グループ「JJCC」が、がらりと変わったスタイルでコンセプト・オフ(Concept-Off)に成功した。(提供:news1)

“ジャッキー・チェンキッズ”こと男性グループ「JJCC」が、がらりと変わったスタイルでコンセプト・オフ(Concept-Off)に成功した。

「JJCC」は7日深夜公式facebookを通して新曲のティーザー写真を公開し、華やかなカムバックを予告した。

公開された写真で「JJCC」のメンバーは悪童らしくいたずらな表情と個性あふれるポーズでそれぞれ異なった魅力を誇っている。

濃い眉毛と二重まぶたのエキゾチックな魅力で女心を刺激するEddy、アラジンの靴を連想させるようなCカールの前髪が印象的なPrince Mak、いたずらな笑顔を浮かべているSimBa、悪童のコンセプトを完璧に表現しているE.co、舌を突き出して遊び心あふれる表情のSan Cheongなど5人5色の魅力で女心を刺激した。

「JJCC」のティーザー写真公開と共にカムバック間近の知らせが伝わると、ファンの期待感はさらに高まっている雰囲気だ。

やや破格的なタイトルの新曲「火をつけて」は全ての人の情熱に火をつけて、この夜を燃やしてしまおうというメッセージを込めている歌で、2015年歌謡界を熱い雰囲気にすると期待される。

「火をつけて」は来る14日正午、各音源サイトを通じて初公開される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング