【速報イベントレポ】「SHU-I」、ファンに向けた4周年の想いを手紙に

Wow!Korea / 2015年5月9日 22時56分

「SHU-I」

日本を拠点に活躍中の人気アイドルグループ「SHU-I」が5月8日(金)、東京・中野サンプラザにて、日本メジャーデビュー4周年を記念したイベントを開催。

「SHU-I」は2009 年韓国でデビュー。グループ名の「SHU-I」は[So Hot Union of Idols] の意味を持ち、リーダー・インソク、チャンヒョン、ヒョンジュン、ミンホ、ジンソクからなる5 人組ダンスボーカルアイドルグループで、現在は入隊中のヒョンジュンを除く、4人で活動中。

2015 年Mnet 宣伝広報大使に就任し、3 月25 日にはニューアルバム「I-DREAM」をリリース。さらにニューアルバムのタイトルを記した全国ツアー「I-DREAM」を大盛況で終えたばかりの「SHU-I」。

ファンが待ちわびる中、黒を基調としたそれぞれの個性が光る衣裳で4人が登場。大歓声に応え、最新アルバムのリード曲「Don’t Turn Around」で華々しくオープニングを飾った。

強烈なインパクトを与えるパフォーマンスで会場を熱狂の渦に巻き込んだ「SHU-I」は日本メジャーデビュー曲「Smile For Me」から、韓国語曲、最新アルバムのリード曲「Don’t Turn Around」などを立て続けに披露。

アンコールではミンホの伴奏でアルバム収録曲の「君を想う」や「GLOW WILD」など、歌と迫力のパフォーマンスで、4周年の軌跡をファンと共に辿った。

さらにインソクは「4人の想いを歌詞に込めて、作詞作曲しました」とインソクがギターを、ミンホがキーボードで伴奏し、4人で「ここまで」を初披露。「君を想う」「ここまで」とファンへのメッセージを歌詞にのせた楽曲で「SHU-I」の想いを届けた。

流暢な日本語で、繰り出されるトークで、会場中を楽しませ、ライブではアーティストとしての魅力全開で終始ファンを魅了した。

日本メジャーデビュー4周年を記念した同公演後は、17日(日)に大阪公演も行う。

詳しいレポートは後日掲載いたします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング