「TWICE」、2ndフルアルバムのトラックリスト公開…J.Y. Park、Heize→デュア・リパ、シム・ウンジが参加

Wow!Korea / 2020年10月11日 9時3分

「TWICE」、2ndフルアルバムのトラックリスト公開…J.Y. Park、Heize→デュア・リパ、シム・ウンジが参加(画像提供:wowkorea)

「TWICE」の2ndフルアルバム「Eyes wide open」に参加した豪華な制作陣リストが公開された。

JYPは11日0時に公式SNSチャンネルを通じて2ndフルアルバムのトラックリストを掲載し、本格的なアルバム公開のカウントダウンを始めた。

JYPの首長でありK-POPを代表するプロデューサーであるJ.Y. Parkおよびデュア・リパ、シム・ウンジ、Kenzi、Heizeなど韓国から海外に渡る有数な制作者たちが「TWICE」のために力を合わせた。

K-POP界の興行外れのないJ.Y. Parkはタイトル曲「I CAN’T STOP ME」の作詞を担当した。今年の夏、韓国で大ブームを巻き起こした「SSAK3」の曲制作を手掛けたシム・ウンジも作詞家として参加し、「TWICE」の14連続ヒットを期待させている。

またジャスティンビーバーやBTS(防弾少年団)、ホールジーなど世界的なアーティストたちとの曲制作で有名なグローバルヒット曲メーカーであるメラニー・フォンタナと有名プロデューサーミシェル・シュルツの参加も注目を集めていた。

「TWICE」の新曲「I CAN’T STOP ME」はヨーロッパのエレクトロニクスサウンドとアメリカの80年代シンセサイザーサウンドをミックスしたシンセウェーブジャンルが特徴の曲である。

新アルバムにはタイトル曲を含む「HELL IN HEAVEN」、「UP NO MORE」、「DO WHAT WE LIKE」、「BRING IT BACK」、「BELIEVER」、「QUEEN」、「GO HARD」、「SHOT CLOCK」、「HANDLE IT」、「DEPEND ON YOU」、「SAY SOMETHING」、「BEHIND THE MASK」の全13曲が収録される。

K-POPファンの間では名曲メーカーと呼ばれるKenziとイギリス出身のプロデューシングチーム「ロンドン・ノイズ」が6番目のトラックである「BELIEVER」を手掛け、「New Rules」、「Don’t Start Now」などで世界的なファンを持つイギリス出身の有名アーティストデュア・リパは13番目のトラック「BEHIND THE MASK」の作曲に参加した。

この他にも「TWICE」の前作である「MORE & MORE」を共同制作したMNEK、「TWICE」の「KNOCK KNOCK」や「DAY6」の曲に参加したイ・ウミン、「GOT7」や「ITZY」など有数のK-POPアーティストの曲を手掛けたearattack、独歩的な感性を誇るシンガーソングライターHeizeなど有名作詞作曲家のサポートも期待を集めている。

メンバーのジヒョ、ナヨン、サナ、ダヒョン、チェヨンも収録曲の作詞クレジットに単独で名を挙げ、「TWICE」ならではの感性を音楽に溶かしていた。

一方10月26日午後6時に発売される「TWICE」の2ndフルアルバム「Eyes wide open」は7日より予約販売を進行している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング