2018年上半期 芸能界の不倫・離婚まとめ

2018年7月2日更新

「熱愛・結婚」「ブレイク芸人」「不祥事・引退」と続けてきた2018年上半期の芸能ニュースを振り返るシリーズの最後は、不倫と離婚についてまとめました。

不倫が報じられた芸能人

小泉今日子と豊原功補

2月1日、公式サイトで不倫関係を公表

女優の小泉今日子と俳優の豊原功補が1日、公式サイト上で不倫関係を公表。
かねてより不倫関係がウワサされてきた豊原について、「週刊誌などで報道されている通り恋愛関係」と報告。“豊原は既に離婚している”との一部報道を否定し、「ご家族にはお詫びの言葉もございません。そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません」「人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます」と綴っている。

豊原は記者会見で謝罪

相手の豊原も公式サイトで不倫を認め、その2日後に記者会見を開きました。

小泉今日子(51)と不倫関係にあることを公表した豊原功補(52)が2月3日、都内のスタジオで会見した。
小泉とは、3年前から交際スタート。小泉との交際がきっかけで妻子と別居に至ったというが、同棲は否定。小泉の事務所独立に合わせての公表となったが、「打算的、作為的にやっていない」と説明した。
また妻と離婚には至っておらず、小泉とも一度も結婚の話をしていなかったと告白。「どんな石でも投げつけたい方は僕に投げて下さい」と矢面に立つ覚悟を口にした。

世間の反応は賛否両論

安藤優子が「誰に対して臆することもなく認めるのが、キョンキョンらしい」とコメントし、小倉智昭は「女優、歌手としての小泉今日子に全く関係ないこと」と司会を務める情報番組で述べていた。
豊原に対し、世間からも「豊原さんが先にちゃんとしておくべき」「メディアの前で略奪愛宣言されている奥さんと子どもが本当に可哀相」「家族を傷つけたのはオマエだろーッ」「天下の小泉今日子と愛し合ってるという奥さんへのお別れ宣言ですか?」と、とくに女性たちの舌鋒は辛らつだ。

小室哲哉

看護師の女性との不倫疑惑を1月18日発売の『週刊文春』が報じる

1月18日発売の『週刊文春』で看護師の女性との不倫疑惑を報じられた、音楽プロデューサーの小室哲哉(59)。
2人の出会いは女性が勤める病院での「ニンニク注射」だったとし、看護師と患者だった立場から男女の仲に発展したと報じられた。

会見で引退を表明

記者会見では不倫関係を否定。しかし騒動の責任をとって引退を表明しました。
また、妻KEIKOの闘病生活も公表し「僕も疲れはじめてしまったことはあった」と告白しました。

会見後、TM NETWORKメンバーに悩み相談?

TM NETWORKの結成35周年の記念イヤーである今年、メンバーの宇都宮隆、木根尚登と会合を開き、その席で悩みを訴えていたそうです。

「この日の小室さんは『最近、仕事がうまくいかなかった』と悩みを告白したそうです。そして『こんな精神状態では、復活ライブなんてもうできない』と“弱音”も漏らしていたそうです。そんな彼を、2人が必死に励ましていました。会談は当初1時間ほどの予定でしたが、気づけば時刻は午前3時になっていました」(前出・音楽関係者)

高橋由美子

3月15日発売の『週刊文春』が不倫疑惑報じる

3月15日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が、女優の高橋由美子(44)と妻子ある実業家の男性との不倫疑惑を報じた。
高橋は所属事務所を通じてマスコミ各社にファクスを送付。報道を受けて「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです。既報のような場所へ到る行動こそが何よりの表れかと思います」とあっさり報道を認めた。そのうえで、「軽率過ぎた行動は非難されて然るべきであります。悔い改めましてここにお詫び申し上げます」と謝罪した。

酔っ払いキャラでバラエティに出演

最近はバラエティ番組で酒好きを公言し、話題を呼んでいました。

「酒を抜くと調子が悪くなる」と語り、舞台スタッフからは「絶対に酒は抜かないように」と演技の質を維持するために、むしろ飲酒を懇願されているのだという。
新橋や神田に一人で赴き、見知らぬサラリーマンたちと酒を酌み交わしているという衝撃の「飲み歩き生活」を赤裸々に語った

白濱亜嵐(EXILE)

LA在住の日本人女性との不倫疑惑を『週刊文春』が報じる

5月3・10日号の『週刊文春』で、『EXILE白濱亜嵐「LA禁断愛」と「口止め料300万円」』と報じられた。昨年、仕事で訪れていたロサンゼルスで、人妻と知らずに白濱亜嵐が現地在住の日本人の女性と関係をもっていたという。その後、女性の夫にその件がバレて暴力沙汰となり、結局、白濱亜嵐の所属事務所が現地で300万円を支払ったとか。

かつてはAKB48峯岸みなみとの噂も

峯岸といえば2013年1月に、GENERATIONS from EXILE TRIBEのダンサー・白濱亜嵐とお泊りデートでスキャンダルとなった過去をもつ。その際、頭を丸刈りにして「AKB48を辞めたくない」「本当にごめんなさい」と涙ながらに語った

秋元優里アナウンサー

プロデューサーとの不倫疑惑を『週刊文春』が報じる

フジテレビの秋元優里アナウンサーと同局のプロデューサーとのW不倫疑惑を1月10日発売の『週刊文春』が報じました。
秋元優里アナは2012年に同じフジテレビの生田竜聖アナと結婚。生田アナはジャニーズ事務所の生田斗真の弟としても知られています。

秋元アナは文春記者の直撃取材に「やましいことはまったくない」と答えていたが、今回の報道を受けて、フジテレビは当面の間、秋元アナの番組出演を見合わせる決定をした。

生田アナとは離婚

フジテレビの秋元優里アナ(34才)の“竹林不倫”疑惑が報じられてから3か月。この4月に生田竜聖アナ(29才)との離婚が成立した。
秋元は、決定的な“竹林現場”を報じられる1年以上前の2016年11月にも、同じ相手(フジテレビの既婚プロデューサー)とのW不倫疑惑を報じられている。その当時はすでに生田とは別居中だったという。
秋元さんは不倫を否定しているし、決定的な証拠もないので、結局、親権は秋元さんが持つことになりました。

鈴木雅之

ファンクラブ運営会社役員の女性との不倫疑惑を1月23日発売の『女性自身』が報じる

歌手の鈴木雅之が妻以外に20年以上交際している女性がいることを、発売中の「女性自身」が独占スクープした。
不貞相手は鈴木のファンクラブを運営する会社の役員であるという40代女性A子さん。仕事柄、プライベートでも常に行動をしているというが、同誌は今月初めにデート現場をキャッチ、その時はA子さんから腕を絡ませていたという。

スクープ写真に「修整」を指示?

A でもこのスキャンダルで1つ、大笑いしたことが。記事を掲載した「女性自身」(光文社)に対して、鈴木サイドから写真に関する強い要請が入ったそうで。
C ラブホに入っていくところは、伏せてもらったとか?
A いえ、鈴木には「世に出る時はサングラスオンリー」というポリシーがあるらしく、実際に撮れた写真はメガネ姿だったのに、本人サイドの希望により、レンズを黒く塗りつぶすことになったそうです。「自身」のWebサイトで確認できますよ。

垣内りか(元・愛内里菜)

会社経営の一般男性との不倫疑惑を『女性自身』が報じる

2000年に歌手デビューし、03年に紅白出場を果たした歌手で、元・愛内里菜こと垣内りかの不倫疑惑が1月に報じられました。

現在、一般人男性と不倫関係を築いていると、1月16日発売の「女性自身」(光文社)が報じた。
記事によると、愛内の“お相手”とされているのは、大阪で会社を経営する一般男性。自宅マンションもこの男性が用意したもので、セレブ生活を手放せない愛内は、男性との関係を続けているとのこと。

未婚のシングルマザーとしてテレビ出演も

番組では現在2歳半になる息子を紹介していたが、息子の父親とは妊娠発覚前に破局し、未婚のシングルマザーとして育てているとのこと。現在は歌手活動に加え、経営するドッグブランドが年商5,000万円をたたき出すなど、順調な暮らしぶりであるようだ。

千昌夫

3月、専属スタイリスト女性との不倫疑惑(?)を『女性自身』が報じる

運転席にいたのは、歌手の千昌夫(70)。助手席には、同世代とおぼしき女性の姿があった。
「その女性はAさん。20年以上前から千さんの専属スタイリスト。千さんよりも年上ですが、当時から『2人は付き合っている』と言われていたんです」(千を知る芸能関係者)
彼女は千のスタイリストであること、彼が今もアマンダ夫人と婚姻関係にあることは認めた。だが「70歳をすぎているんです。男女の関係なんてありません」と不倫関係は否定した。

池谷直樹

元新体操選手の女性との不倫疑惑を1月26日発売の『FRIDAY』が報じる

池谷の不倫疑惑を報じた「フライデー」(講談社)によれば、池谷は25歳の元新体操選手の美女と2日連続でラブホへ。池谷は同誌の取材に対し、「彼女自身のパフォーマンスのレベルが低いので、指導したり、相談を受けたりしていたんです」と堂々と主張。「一線を越えていない」としています。
しかし、2人でホテルに入っていく写真を見せられると観念したのか、「オレですね。残念ですね」とうなだれたという。

離婚した芸能人

渡辺謙と南果歩

南果歩(54)が渡辺謙(59)との離婚をツイッター上で報告した。2人はドラマの共演がきっかけで友人関係になり、渡辺の前妻との離婚成立後の05年に結婚。おしどり夫婦として知られていたが、昨年3月に元ホステスでジュエリーデザイナーの女性との3年に及ぶ不倫が『週刊文春』(文藝春秋)に報じられた。

渡辺謙の浮気が原因?

不貞相手のジュエリーデザイナーとは、一時の移り気ではなく、3年も関係を続けた本気だった。しかも、南ががんで闘病中にですよ。婚前の契約書にしても、渡辺の女グセを警戒してのことでしょう。あの不貞が発覚した時点で、南は許す気はありませんでした

宇多田ヒカル

4月に『日刊スポーツ』が伝える すでに新恋人の報道も

日刊スポーツで、イタリア人男性との離婚が報じられたシンガーソングライターの宇多田ヒカル。
そんな宇多田に、早くも新恋人の存在が話題になっている。一部スポーツ紙の報道によると、“懇意にしている若手ミュージシャン”と新たな恋をスタートさせているという。宇多田が初プロデュースする小袋成彬のデビューアルバムの発売が25日に控えていることから、小袋に入れ上げているとの噂ものぼっている。

中島美嘉

遠距離夫婦生活が原因

2月2日に離婚届を提出したことが明らかになった中島美嘉(34)と男子バレーボール元日本代表の清水邦広選手(31)。その翌日、双方の公式ツイッターで連名コメントを発表。「お互いの将来のために最善と考えた」とあり、さらに離婚の理由も明かしている。
「東京と大阪でのそれぞれの生活が多く家族としての時間を作ることが難しかった」
中島は東京に、清水は大阪に住む“遠距離夫婦生活”を送っていた2人。そのため月に3〜4回ほどしか会う機会がなかったという。