2018年秋の色はメイプル、そして…「注目色を使った大人モテコーデ」3選 | デキるOLマナー&コーデ術 ♯118

ananweb / 2018年9月15日 19時0分

2018年秋の色はメイプル、そして…「注目色を使った大人モテコーデ」3選 | デキるOLマナー&コーデ術 ♯118

秋服を積極的にGETしたくなる今の時期、トレンドのデザインや柄も良いですがシンプルベーシックがお好きな方は「トレンドカラー」に注目するとより素敵な着こなしが期待できそうです。そこで今回はこの秋冬でとくに注目を浴びそうなカラーをピックアップしました。色みの強いものが多いのでコーディネイトも併せて参考にしてみてくださいね。
■ こっくりした色合いの「メイプル」


【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 118

今季とくに数々の情報誌で注目を浴びているのがベイクドカラーといわれるもの。ベイクド(焼いた)されたような、ほど良い深みと美味しそうな温かみのある色みが特徴的です。近年ずっとトレンドを席巻していた “くすみカラー” よりもやや鮮やかな色合いになるので、肌なじみがよく日本人には取り入れやすいカラー展開です。

そのなかでも注目したい色がベイクドメイプル。色合いはオレンジとブラウンの中間のような甘い色みをしたカラーを指します。オレンジ・ブラウン系ではテラコッタカラーに次ぐ、トレンドの色として他のカラーよりも人気が高くなりますので今のうちからぜひ取り入れて。

スマートなシャツやワンピースでも良いのですがメイプルカラーはスエード素材と相性が良く、発色がキレイに見えやすいのでスエード素材のタイトスカートなどがオススメですよ。

■ はっきりした色みがイイ!「レッド」

深みのあるカラーリングは秋の定番になりつつありますが、そのいっぽうで今年らしいカラーテイストがもう1つ。それがビビッドカラーです。くすみ系の色が苦手・あまり好きではないという方はぜひ、ビビッドカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

オススメの着こなしはビビッドレッドのケーブルニットに、鮮やかなブルーのデニムを組み合わせたスタイル。赤と青のカラーリングは難しいように見えて実はとても相性の良い色合いでもあります。デニムという定番アイテムを上手にオシャレなカラーコーディネイトを実現させてくださいね。

■ 青み系の「グリーン」が今季も注目

グリーンは今年の春夏もトレンドカラーの1つとして例年に比べ多く見かけた方も多いのではないでしょうか。秋冬は何といっても深い青みが混じったグリーンに注目。ファストファッションブランドの新作展開もブルーとグリーンがいつも以上に多めに展開されているのでお気に入りの一着が見つかりやすそうですよ!

とはいえ、やはり目新しい色合いなだけにグリーンは他のカラーと比べてコーディネイトの組み合わせが難しいと感じられる方も多いようです。ベーシックに落ち着いた印象を出すならベージュやネイビーと組み合わせて、オシャレさを表現したいならマスタードイエローと組み合わせるのがおすすめです。

■ 今季もカラフルなスタイルを楽しんで

今年も昨年に引き続きカラー展開が豊富なアイテムが続々と登場しています。ぜひ、昨年カラーアイテムに挑戦できなかった方はお気に入りの一着を今年手に入れて、コーディネイトを存分に楽しみましょう。秋から冬にかけて長く使える素敵なアイテムが見つかりますように!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング