-丸の内ハウス11周年記念2大イベント-多彩なアーティストやクリエイターが参加するアートイベント!the MOTHER of DESIGN @ (marunouchi)HOUSE「ZINE House」フロア内の各所に20名を超えるDJが登場する一夜限りの記念パーティー「11th Anniversary PARTY」

@Press / 2018年3月28日 23時30分

三菱地所株式会社が運営する新丸ビル7階の飲食店ゾーン「丸の内ハウス」では、4月23日(月)から5月20日(日)までの約1ヶ月間、丸の内ハウスにゆかりのあるアーティストやクリエイター約30名が参加する企画展the MOTHER of DESIGN @ (marunouchi)HOUSE「ZINE House」を開催いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153161/img_153161_1.jpeg
〈「ZINE House」メインビジュアル〉

丸の内ハウスでは、2008年より「the MOTHER of DESIGN」と題して、話題のアーティストやクリエイターの展覧会を開催し、アートやカルチャーを積極的に発信するとともに飲食店ゾーンとしての新機軸を打ち出してまいりました。今年10回目を迎える本企画は、zine(ジン)※をテーマに展開。丸の内ハウス総合プロデューサー山本宇一氏とキービジュアル・空間ディレクションを手掛けるエンライトメントのヒロ杉山氏の呼びかけによって、丸の内ハウスにゆかりのあるアーティストやクリエイターを中心に、多方面で活躍する多彩な顔ぶれが参加することが大きな見所です。
丸の内ハウスでしか実現できない貴重なラインナップによる、本企画のために創られたオリジナルの個性豊かなzineが一堂に会すことに加え、会場内にて展示されている30点余りのzineの部数限定販売、その他関連イベントも実施するなど充実した企画を多数予定しております。

また、丸の内ハウスが11周年を迎える4月27日(金)には「11th Anniversary PARTY」を実施。DJパフォーマンスによる様々なジャンルの音楽が響き渡るフロア各所を回りながら、各店舗が提供するドリンクとフリーフードをお楽しみいただけます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/153161/img_153161_2.jpg
〈「11th Anniversary PARTY」イメージ〉


丸の内ハウス“the MOTHER of DESIGN”のこれまでの多様な活動と、これからのポテンシャルを感じさせる特別なzineの展示「ZINE House」、1夜限りの11周年記念パーティー「11th Anniversary PARTY」と、この春さらに賑わう丸の内ハウスにぜひ足をお運びください。

※zine(ジン):イラストや写真、コラージュなどを、コピーやリソグラフなど簡易で安価な方法で複製し自主制作した小冊子の総称。
作品の自由度が高く、DIY精神に溢れることから、その魅力に惹かれて世界中にファンやコレクターが多く存在する近年話題のムーヴメント。


◆the MOTHER of DESIGN @ (marunouchi)HOUSE「ZINE House」開催概要
■開催期間 :2018年4月23日(月)~5月20日(日)
■開催時間 :11:00~28:00
■会場 :丸の内ハウス 千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
■内容 :約30名の多彩なアーティストが制作したzineの展示・販売 ほか
■主催 :三菱地所
■協力 :URANO、GALLERY 360°、Taka Ishii Gallery、Takuro Someya Contemporary Art、Take Ninagawa、TOMIO KOYAMA GALLERY、Maamaa Inc.、MISAKO & ROSEN、MUJINーTO Production
■入場 :無料

◆参加アーティスト、クリエイター(五十音順、予定):
青崎伸孝、浅野忠信、泉太郎、伊藤桂司、植野隆司(テニスコーツ)、臼井良平、eri、大山エンリコイサム、尾角典子、KYNE、GREEN FINGERS、五木田智央、小林エリカ、ヒロ杉山、題府基之、m-flo、田中麻紀子、谷尻誠、TOWA TEI、蜷川実花、野宮真貴、平林奈緒美、ウィスット・ポンニミット、増本泰斗、MADSAKI、水原希子、山口一郎(サカナクション)、山田愛子、横山裕一、吉田ユニ、loveli、鷲尾怜 ほか
※あくまでも予定であり、変更となる場合がございます。ご了承ください。

「the MOTHER of DESIGN」とは :
丸の内ハウス(新丸ビル7階)で毎年開催している企画展。“デザインを通じて環境を考える”をテーマに、今年で10回目を迎える。
09年、ヴェルナー・パントン展(東京オペラシティ)連動「VERNER PANTON」。
10年、「yayoi Kusama 草間彌生 水玉宇宙の星たち」展。
11年、ウィスット・ポンニミット(愛称:タム)「タムくんのゆれないこころ」展。
12年、チェ・ジョンファ「A piece for Everyone」展。
13年、「Japanese Artists in New York」展。
14年、荒神明香、小林エリカ、スプツニ子!、力石咲「COSMIC GIRLS」展。
15年、五木田智央「GOKITA HOUSE」
17年、蜷川実花「Mika Ninagawa earthly flowers, heavenly colors」展。

◆「11th Anniversary PARTY」開催概要
■開催日時 :2018年4月27日(金)19:30~24:00 (受付開始19:00~)
■会場 :丸の内ハウス 千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
■内容 :(1)全9店舗から11周年記念のパーティーフードをフリーで提供
(2)フロア内の全5ヶ所に20名を超えるDJが登場するDJパーティー
(3)スペシャルパフォーマンス
※イベント内容は予定となります。
■料金 :<前売りチケット> 3,000円(税込)※全店フリーフード・4ドリンクチケット付
※4月13日(金)より丸の内ハウス各店舗にて販売開始
<当日エントランスチケット> 3,000円(税込)※全店フリーフード・3ドリンクチケット付

■出演DJ(一例):
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/153161/img_153161_3.jpeg
DJ NORI

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/153161/img_153161_4.jpg
TOMOYUKI TANAKA (FPM)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/153161/img_153161_5.jpg
松浦 俊夫


さらに、4月23日(月)~5月20日(日)の期間中は、
全9店舗から11周年を記念した期間限定のスペシャルメニューをご提供!

―各イベント詳細は丸の内ハウスHP( http://www.marunouchi-house.com/)にて近日中公開予定―


<本件に関する一般の方のお問合せ先>
丸の内コールセンター
TEL:03-5218-5100(11:00~21:00)
※但し、日曜・祝日は20:00まで(連休の場合は最終日のみ20:00まで)






詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング