ネオス、太陽生命の営業用次世代携帯端末の開発を支援〜富士通、ドコモ、ネオスで端末、通信、WEBを担当〜

@Press / 2018年8月7日 12時15分

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(社長:池田 昌史 以下ネオス)は、この度、T&D保険グループの太陽生命保険株式会社(社長:田中勝英 以下太陽生命)、富士通株式会社(社長:田中達也 以下富士通)、株式会社NTTドコモ(社長:吉澤和弘 以下NTTドコモ)との協働による、次世代携帯端末「太陽生命コンシェルジュ」におけるサービスWEBの開発を行いました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/163129/img_163129_1.png

太陽生命は、従来紙媒体で行っていた保険契約の申込みについて、営業職員が携行する携帯端末に署名することで完了させるなど、手続きの完全ペーパーレス化を実現しています。そしてこの度、ユーザビリティの向上や手続きの簡素化などを目的としたさまざまな新機能をこの携帯端末へ搭載し、「太陽生命コンシェルジュ」としてリニューアルいたしました。
これまでプランの提示に際し紙媒体で作成していた設計書について、AI を活用した「コンサルティング・プレゼンテーション機能」を新たに搭載したことにより、お客様のご要望を伺いながらさまざまなプランを自在に設計して端末画面上に表示することが出来るようになりました。その場でお客様とコミュニケーションを深めながら、最も理想的なタイミングで最適のプランをご提案することにより、納得いただけるプランをお選びいただき、申込み手続きを完了することが可能となります。

当社は、さまざまな業種・業界に特化した豊富なWEB開発実績を活かし、本機能における多様なプランの提案を想定したサービスWEBの開発を行いました。コンシューマ向けサイトの制作ノウハウを駆使し、お客様のニーズに応じた臨機応変な提案の際にも一目で分かり易く伝わるデザインやUIを実現するとともに、視覚的に理解を促すアニメーションも取り入れたリッチな画面に仕上げることで、よりスムーズな手続きを促すとともに営業職員の負担を軽減し、顧客満足度の向上に繋げます。
※「太陽生命コンシェルジュ」のその他機能含む詳細につきましては、別紙をご参照ください。
別紙URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/163129/att_163129_1.pdf

今後もネオスは、最先端の技術・コンテンツを駆使し、便利で豊かなサービスを提供してまいります。

<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】 https://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:サービスデザイン力×ワンストップ対応力を強みとしたSI事業と、法人向けプロダクト&サービスを展開
◆コンテンツ事業:キャラクターネットワークとクリエイティブ力を強みとした、BtoCおよびBtoBtoCサービスを展開
◆デバイス事業:深圳をベースとした、サービス事業者向けエッジデバイスソリューションを展開

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング