ホスティング大手のエックスサーバー株式会社、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に備える法人を対象に、クラウドストレージサービス『エックスドライブ』を7月31日まで無償提供

@Press / 2020年3月13日 15時0分

エックスサーバー株式会社(所在地:大阪市北区、代表取締役:小林 尚希)は2020年3月12日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に備えてテレワーク(リモートワーク)の導入を検討する法人の支援を目的とし、遠隔地間のファイル共有に利用可能な法人向けクラウドストレージサービス『エックスドライブ』を2020年7月31日まで無償で提供することといたしました。

『エックスドライブ』は、法人向けの高速クラウドストレージサービスです。
取引先やメンバー同士のスムーズなファイル共有を可能とするだけでなく、部署などの組織に合わせた柔軟なグループ管理機能や、自動バックアップ・監査ログ機能といったセキュリティ機能など、法人向けの機能を多数備えています。

2020年4月30日までに対象となるプランを申し込むことで、2020年7月31日まで無償で利用することが可能です。


■対象サービス
法人向け高速クラウドストレージサービス『エックスドライブ』
https://www.xdrive.ne.jp/


■無償提供プランについて
プラン名称 :[無料]リモートワーク導入支援プラン
ストレージタイプ:SSD
容量 :1ユーザーあたり100GB
ユーザー数 :制限なし

その他の機能は公式サイトに記載の「ビジネス」プランと同様です。

◇『エックスドライブ』の機能一覧
https://www.xdrive.ne.jp/function/


■受付期間
2020年3月12日(木)10:00~2020年4月30日(木)18:00


■無償提供の適用期間
ご利用開始から2020年7月31日(金)まで


■お申し込み方法
受付期間中に『エックスドライブ』の公式サイトより対象のプランをお申し込みください。


■無償提供期間の終了後も継続してご利用になりたい場合
『エックスドライブ』のカスタマーサポートにご連絡いただくことで、利用中のデータはそのまま、『エックスドライブ』の通常プランに変更することが可能です。
通常プランへの変更後、ご契約の更新料金をお支払いいただくことで、『エックスドライブ』の継続利用が可能です。


■『エックスドライブ』に関するお問い合わせ先
お問い合わせ: https://www.xdrive.ne.jp/support


■会社概要
名称 : エックスサーバー株式会社
本社所在地: 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F
代表者 : 代表取締役 小林 尚希
設立 : 2004年1月23日
資本金 : 9,900万円
事業内容 : ホスティングサービス事業
Webアプリケーションシステムの開発事業
その他、インターネット関連サービス事業
URL : https://www.xserver.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング