企業経営者・人事労務担当者向け“対話による合意形成”のオンライン講座を7月4日(土)~5日(日)に開催!

@Press / 2020年6月4日 13時0分

水野 修次郎講師
特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会(本社:東京都文京区、会長:小澤 康司(立正大学心理学部教授)、以下JCC)は、働く人にコミュニケーションの技術を教育することによって、もめごとを起こしている当事者同士における納得できる合意のプロセスを提示する「混乱した社会における“対話による合意形成”講座」を、2020年7月4日(土)と7月5日(日)の2日間にわたり、連続講座としてオンラインで開催いたします。


『企業経営者・企業人事労務担当者及びキャリア開発支援者等のための、混乱した社会における“対話による合意形成”講座』
https://npo-jcc.org/2020/03/13/tokubetsukoza_20200509mizuno_mm1/


【セミナー概要】
現在、ハラスメント等を含む職場でのトラブルは多発傾向にあります。こうしたトラブルが起きると、私たちは個人の性格等の内面に原因を求めがちです。しかし、実はその原因の多くはコミュニケーションの方法に問題があるのです。当講座で扱う「対話による合意形成」とは、ピアメディエーション=仲間による調停、のことを意味しています。働く人にコミュニケーションの技術を教育することによって、もめごとを起こしている当事者同士の納得できる合意のプロセスを提示します。特に、さまざまな経験をしてきたシニア層やリーダの方々にとっては、今後の新たなリーダシップとして、そのスキルの獲得や役割が期待されており、今回「対話による合意形成」に焦点を当てた講座を開催することとなりました。


【講座内容】(7月4日は1~3、5日は4~6)
1.もめごとの原因と対処法
2.コミュニケーション技術の育成(コミュニケーションの問題点の改善)
3.メディエーターの仕事(会話の促進、同意の形成方法)
4.事案の分析(IPI: issue, position, interest分析)
5.メディエーションの実際(プロセス、メディエーターの役割、実習)
6.もめごとや紛争を超えて(トランセンド法、謝罪・ゆるし)
また、今回の講座では、働く人の全てが「対話による合意形成」を学ぶことの効果についても実例を交えながらわかりやすく解説いたします。


【Zoomセミナーの概要】
開催日 : 2020年7月4日(土)~5日(日) 2日間連続講座
開催時間 : 10:00~18:00
参加費 : 〔2日間セット〕JCC会員/一般とも20,000円
定員 : 20名
お申し込み: https://npo-jcc.org/2020/03/13/tokubetsukoza_20200509mizuno_mm1/
参加対象 : 企業経営者・起業人事労務担当者及びキャリア開発支援者等


【プロフェッショナルな講師陣】
◇水野 修次郎
米国ジョージワシントン大学でカウンセリングを学び、教育学博士を取得。臨床心理士、1級キャリアコンサルティング技能士、麗澤大学教授、立正大学特任教授を経て、ライフデザイン研究所所長、日本カウンセリング学会スーパーバイザー、日本産業カウンセリング学会スーパーバイザー、ピアメディエーション学会会長など。

◇井上 孝代
九州大学大学院心理学専攻、博士(教育心理学)、臨床心理士、公認心理師。東京外国語大学を経て、明治学院大学名誉教授、井上孝代マクロカウンセリングセンター(MCC)代表。日本心理臨床学会・多文化間精神医学会・日本応用心理学会・日本コミュニティ心理学会名誉会員、ピアメディエーション学会副会長など。


■組織概要
商号 : 特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会(JCC)
代表者 : 会長 小澤 康司(立正大学心理学部教授)
所在地 : 〒113-0034 東京都文京区湯島3-13-8 湯島不二ビル601
設立 : 2000年
事業内容: キャリア形成支援活動、男女共同参画社会の形成促進、
キャリア・カウンセリングの研究及び普及事業など
URL : https://npo-jcc.org/


【当講座に関するお客様からのお問い合わせ先】
特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会
Tel : 03-6806-0693
E-mail: info@npo-jcc.org


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

井上 孝代講師

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング