大光電機、LED総合カタログ「LZIV」を発刊併せて全国で自社展示会を開催

@Press / 2012年4月16日 13時0分

照明器具専業メーカーの大光電機株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前芝 辰二 http://www.lighting-daiko.co.jp/ )は、4月10日にLED照明器具の総合カタログ「LZIV」を発刊し、併せて4月17日より全国で自社展示会を開催することを4月16日に発表しました。

近年、家電量販店における家庭用LED照明器具が既存照明の売上を抜くなど、一般普及が加速しています。これは、東日本大震災による一連の節電意識の向上にのみ起因するものではなく、LED照明器具の品質の向上や価格が節電に対し見合うものになってきたことも要因です。

大光電機では、3月6日に既存商品と比較して約30%の低価格化を実現した6,800円/1台の戸建住宅用のダウンライトを先行して発表しています。これはLED素子の高性能化に伴い、製品の再設計や製造コストの見直しを行うなど、同社がこれまで培ったノウハウをつぎ込んだものであり、マーケットでの価格競争量のある製品です。

今回発刊する「LZIV」では、ハイパワーLEDや昨年6月に発表した中国の照明器具メーカー ブライト社へ製造委託した200品目などを併せ、900品目を新たに発表し、LED照明器具の総製品数を1,600品目にまで増強します。
また「LZIV」の発刊に併せ、全国で自社展示会を開催することが決定しており、その開催スケジュールは以下の通りです。

<大光電機 自社展示会スケジュール>

4月17日~20日
大光電機 スタジオコア東京 (東京都墨田区両国4-31-17)

4月25日~27日
大光電機 ライティング・コア大阪 (大阪市中央区高麗橋3-2-7)

4月25日~26日
愛知県産業労働センター (名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

5月8日~9日
広島産業会館 西展示場 (広島市南区比治山本町12-18)

5月10日~11日
大光電機 ライティング・コア札幌 (札幌市中央区南2条西8-2-2)

5月15日~16日
金沢流通会館(パルス) (金沢市問屋町2丁目61番地)

5月16日~18日
大光電機 スタジオコア福岡 (福岡市中央区白金2-15-52)


同社は、今後も既存照明器具からLED照明器具への移行が進むと考えており、2012年期の売り上げをLED照明器具の販売で前期より約82億円増の210億円、既存の照明器具と併せ、前期より約50億円増の合計350億円の売り上げを目指します。


◆大光電機株式会社( http://www.lighting-daiko.co.jp/ )
社名 :大光電機株式会社
代表者:代表取締役社長 前芝 辰二(まえしば しんじ)
設立 :1948年
所在地:大阪市中央区高麗橋3-2-7 高麗橋ビル
資本金:49,000万円

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング