100万ダウンロードを達成したiPhoneゲームアプリ『ぴよ盛り』の開発を手がける株式会社Gam.eBBと、ゲーミフィケーションを含めたネットマーケティング分野で提携!

@Press / 2012年4月18日 11時0分

ソーシャルメディアの活用を中心とした企業のインターネットマーケティング支援事業を展開する株式会社トゥーンライン・コーポレーション(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋山 慎治)は、スマートフォンなどのエンタテインメントコンテンツ開発を手がける株式会社Gam.eBB(本社:愛媛県今治市、代表取締役社長:住吉 英知)と企業向けのネットマーケティング分野で提携いたしました。


1.背景・趣旨
ソーシャルメディアの普及に伴い、企業と消費者との関係性も大きく変わっています。今回の提携により、ゲームやパズル、クイズを中心とした、エンタテインメントコンテンツとソーシャルメディアを連動させた新しいネットマーケティング施策を提供することで、企業と消費者との新しい関係性構築をサポートします。

また、ゲームのノウハウを活用し、従来のマーケティング施策の改善を行うゲーミフィケーション分野の支援も行なっていきます。

株式会社トゥーンライン・コーポレーションでは、過去にNSファーファ・ジャパン様の拡張現実型iPhoneアプリ『エア・ファーファ』など、新しい技術を企業のマーケティングに応用する企画力に強みがあり、株式会社Gam.eBBは『ぴよ盛り』『解体シリーズ』『1枚クイズ』を始めとした多くのエンタテインメントコンテンツの制作実績を持つため、相互の強みを活かすべく、今回の提携となりました。


2.提携の例
今回の提携により、提供するサービスの例としては以下のとおりとなります。
■『ぴよ盛り』とのタイアップ
2012年1月にリリースして依頼、100万を超えるダウンロード数を記録している『ぴよ盛り』とのタイアップによるキャンペーン企画の提供。

■スマートフォン向けアプリの企画・開発
『ぴよ盛り』の開発スタッフによる、マーケティング用のスマートフォン向けアプリの企画・開発。

■Flash型パズルゲーム『解体』とのタイアップ
株式会社Gam.eBBが運営する『解体』とのタイアップによるキャンペーン企画の提供。こちらは、1ヶ月でのべ8万人がゲームをクリアし、Twitterフォロワーを5,000人獲得した実績がございます。

■ソーシャルメディア型クイズコンテンツ『1枚クイズ』とのタイアップ
株式会社Gam.eBBが運営する『1枚クイズ』にて、企業用のタイアップクイズを作成します。『1枚クイズ』のクイズは、一般のFacebookやTwitterの投稿と比較し、シェアされやすいのが特徴であり、企業のソーシャルメディアアカウントでユーザーとのエンゲージメントを高めるコンテンツとして活用いただけます。また、2012年2月にアカウント開設して以来、『1枚クイズ』アカウントはTwitterで6,000名のフォロワー、Facebookで1,700名のファンを有し、ユーザーへの告知効果も期待できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング