業界初!設計技術者待望 吊り金具「3D CADデータ」ダウンロードサービス、5月7日より開始!

@Press / 2012年4月26日 10時0分

建築・土木の現場や各種工場で使う吊り具(シャックル・フック・リング)などを扱うメーカー、大洋製器工業株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:岡室 富夫)が運営するホームページより、この度、吊り金具(シャックル・フック)の「3D CADデータ」のダウンロードサービスを5月7日(月)より開始します。

「3D CADデータ」ダウンロードURL
http://www.taiyoseiki.co.jp/technology/cad.php
大洋製器工業ホームページURL
http://www.taiyoseiki.co.jp/


■「3D CADデータ」ダウンロードサービス
このサービスは、建築・土木の現場や各種工場などで設計技術に携わる皆様に対して以前より、「作成するのは時間がかかって面倒だ!」「素早く他の部材との緩衝を検証したい」などの理由で要望の多かったシャックル、フックの「3D CADデータ」をダウンロードできるサービスです。
シャックルやフックなどの吊り金具は、他の部材と連結し吊り具の一部として使用されることが良くあります。他の部材や吊り荷との緩衝など「3D CADデータ」があれば安全性の検証が簡単に行えるようになります。

■面倒なユーザー登録不要
より広く、多くの人に利用して頂きたいという思いから、ユーザー登録など面倒な作業を省きました。誰でも無料でダウンロード頂けます。ご利用の際は、利用規約をお読み下さい。

■ダウンロードアイテム
シャックル:軽量シャックル RB、RBSタイプ 17アイテム
フック  :V-フック、e-フック、重量フック 17アイテム
※アイテムは随時追加予定です。

■データ形式
(.stp) 汎用性の高い中間データであるSTEPデータ
(.x_t) Parasolid用データ
(.ipt) Inventor用データ
以上の三種類をご用意しています。


【会社概要】
社名   : 大洋製器工業株式会社
本社所在地: 〒550-0023 大阪市西区千代崎1-10-2
代表者  : 代表取締役社長 岡室 富夫
設立   : 昭和13年(1938年)1月23日
資本金  : 1億円
URL    : http://www.taiyoseiki.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング