“EPUB3”の縦書きコンテンツもそろえた電子書籍ストア「ConTenDo|コンテン堂」が6月4日よりオープン

@Press / 2012年6月4日 10時0分

ConTenDo|コンテン堂
デジタルコンテンツビジネスを支援するアイプレスジャパン株式会社(代表取締役:齋藤 隆、以下:アイプレス)は、「読みたい本を読みたい時に読める電子書籍」を実現するために、WindowsパソコンやAndroidタブレットおよびAndroidスマートフォン向け電子書籍ストア「ConTenDo|コンテン堂(コンテンドウ:以下:コンテン堂)」を、2012年6月4日(月)より本オープンします(ベータ版は3月末オープン済み)。(URL: http://contendo.jp )

■文芸書・美術書など5,000点を販売。2013年3月までに30,000点に拡充見込み

オープン当初(スタート時)「コンテン堂」は、文芸書、美術書、動画(映像)を中心とした電子書籍を約5,000点から販売を開始し、2013年3月までには30,000点に拡充していく予定です。コンテンツ拡充を進めるとともに、新刊やコミック、雑誌なども含めデジタルコンテンツの交差点となる総合コンテンツストアを目指します。

■話題の「EPUB3」縦書き文庫130冊、無償プレゼントキャンペーンも

なお、アイプレスジャパンでは、「コンテン堂」の開設を記念して、次世代の主力フォーマットとして期待されている「EPUB3」縦書きの想隆社文庫を約130冊、無償プレゼントするキャンペーンを展開します。

■コンテン堂の主な特長
コンテン堂は、「読みたい本を読みたい時に読める」を実現するためにいくつかの技術的な仕組みに取り組んでいます。

1) オフライン時の閲覧
・ネット環境が弱い地域でも読書を楽しめます。
・地下鉄や新幹線などの電車内でも途切れることなく閲覧が可能です。
・長期休暇中に別荘や避暑地などに重量のかさばる書物を大量に持ち込む必要がありません。

2) 端末認証不要
・好みの端末での閲覧を実現し、読書時の端末を容易に変更可能です。

3) eレンタル機能
・eレンタルは閲覧期間限定特価のコンテンツ販売サービスです。
・低コストで読書を楽しめるものです(有料の図書館のように)。
 ※閲覧期間はタイトルにより異なります。
 ※eレンタル価格はタイトルにより異なります。

【例】「おとなの楽習1 数学(自由国民社)」の場合
    紙書籍の価格:1,260円(税込) (注:コンテン堂では紙書籍は取り扱いません)
    コンテン堂「電子書籍価格」     :630円(税込)(50%OFF)
    コンテン堂「eレンタル価格(31日間)」:150円(税込)(約88%OFF)
    http://contendo.jp/Product/Detail/Code/J0010001BK0000001001/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング