小学館の幼児教室「ドラキッズ」×キッズデザイン賞2011受賞アプリとのコラボ!動物と恐竜で遊んで学べるiPhone/iPad用知育・教育アプリ「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」がリリース!

@Press / 2012年7月12日 11時30分

TOP画面
株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:紀伊 高明)は、累計500,000ダウンロードを突破した、親子で遊んで、楽しく学べる教育・保育アプリ「エデュプリ」シリーズから、株式会社ピコトン(本社:東京都中野区、代表取締役社長:内木 広宣)との共同開発によるiPhone/iPad用知育・教育アプリ「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」を2012年7月12日、無料にてリリースいたしました。
(※ 動物版フルバージョンは350円→リリース特別価格170円、恐竜版フルバージョンは350円)

iPhone/iPadアプリ「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」ダウンロードURL
http://itunes.apple.com/jp/app/dora-kids-shuffle-fun/id525673336


【iPhone/iPadアプリ「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」とは】
「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」は、1~6歳のお子さまを対象に、3つに分かれた動物や恐竜パーツを組み合わせることで、かわいいアニメーションや英語のナレーションとともに、動物や恐竜について遊びながら学べる知育・教育アプリです。
お子さまはもちろん、親子いっしょにでも楽しくコミュニケーションする時間を創出することを目的に開発されました。


【iPhone/iPadアプリ「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」の特長】
1.小学館の幼児教室「ドラキッズ」×キッズデザイン賞2011受賞アプリとのコラボ!
“幼児期に大切なことは、知識を詰め込むことではなく、さまざまな体験から好奇心の「根」を広く伸ばしてあげること”と考える、1歳からの小学館の幼児教室「ドラキッズ」と、キッズデザイン賞2011受賞作「シャッフルぬりえ」のコラボレーションから生まれました。

2.3,000種類以上のへんてこな組み合わせでお子さまの想像力を刺激!
動物や恐竜たちが3,000種類以上の異なる組み合わせで不思議に合体。正解の組み合わせを探すだけでなく、自分だけのヘンテコなオリジナルキャラクターを作ることもできます。
動物や恐竜について学ぶと同時に「想像するキッカケ」を生みだすことにもつながります。

3.正解の組み合わせを選ぶと「英語」で楽しく自己紹介!
ネイティブスピーカーによる発音で動物や恐竜が英語で自己紹介。繰り返し遊ぶうちに、自然と英語の名前を覚えられます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング