1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

心房細動市場は2028年に160億米ドル、CAGR11.5%で成長すると推定される

@Press / 2021年11月30日 6時40分



画像 : https://newscast.jp/attachments/Cu4EvydZe1BkYWrNBITf.png


この新しいレポートによると、世界の心房細動市場は、2021年から2028年の間に11.5%のCAGRで成長し、2028年には160億米ドルになると推定されています。この市場の成長は、心房細動の症例や心臓疾患の有病率、高血圧患者の増加、老年人口の増加、低侵襲手術の需要の増加などが要因となっています。
心房細動(AF)は、心房の不規則な電気的活動を特徴とする不整脈の一種です。心房細動は、心房における不規則な電気的活動を特徴とする不整脈の一種であり、最も一般的な不整脈です。心房細動は、発作性心房細動、持続性心房細動、永久性心房細動の3つのカテゴリーに分類されます。心房細動の治療は、基礎となる症状の期間と重症度に依存します。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol603


心臓画像診断の技術進歩により、心房細動アブレーションの効果は大幅に向上しています。最新の心臓画像技術は、3Dプリントモデルの使用によるリスクの層別化や脳塞栓の早期発見により、カテーテルによる心房細動アブレーションの成果を向上させると期待されています。


対象となるセグメント


本レポートでは、世界、地域、国レベルでの収益予測を提供しています。また、予測期間における主要な業界の推進要因、抑制要因、市場成長への影響についても包括的に取り上げています。調査の目的で、出版社は世界の心房細動市場レポートを地域と市場セグメントに基づいて分類しています。
デバイスタイプの展望
EPアブレーション用カテーテル
EP診断用カテーテル
カーディアックモニター
マッピング/ナビゲーション/レコーディング
アクセスデバイス
エンドユーザーの展望
病院
外科医院(Ambulatory Surgical Centres
心臓病センター
地域別展望
北アメリカ
ヨーロッパ
アジア・パシフィック
国別展望
米国
イギリス
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア
日本
インド


ベンダーの展望


バイオセンス・ウェブスター社(Biosense Webster, Inc.
セント・ジュード・メディカル社(St.Jude Medical, Inc. (アボット・ラボラトリーズ)
ボストン・サイエンティフィック社
ビオトロニックSE&Co.KG
Medtronic, Inc.
Koninklijke Philips N.V.


対象者


デバイスメーカー
医薬品メーカー
エンドユーザー
研究者
医療コンサルタント会社
規制機関


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol603




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください