新発売!シンガポール料理【キャロットケーキ】 シンガポール超人気店の味を期間限定お得なセットで

@Press / 2012年7月25日 9時30分

キャロットケーキ
日本初のシンガポール料理【ホッケンミー】専門店「ヤックマン」を運営する、株式会社アセアンエージェンシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小島 限無)は、2012年7月26日より、多くの方にご支持を頂いている【ホッケンミー】に加え、新たに【キャロットケーキ】および【アジアンライムジュース】の提供を開始いたします。


■新サービスも展開!
これを記念して、【ホッケンミー】と【キャロットケーキ】(およびドリンク)のお得なセットメニューを設けました。8月末までの期間限定プライスで、【ホッケンミー】ファンのみならずシンガポールフード好きの皆様のお越しをお待ちしています。
また、スタンプカードシステムも導入。【ホッケンミー】Sサイズ単品以外をご注文ごとに1スタンプとして、6個のスタンプで【ホッケンミー】単品(いずれのサイズも可)とのお引換えをいたします。


■お店で味わえる人気のシンガポール料理(一部)

【キャロットケーキ:Carrot Cake】
具材に大根餅と卵を使用したオムレツです。キャロットとはホワイトキャロット(=大根)のことで、人参は使用していません。また、「ケーキ」という名称ながらスイーツではない、新感覚フードです。シンガポールでは【ホッケンミー】のサイドディッシュとして好まれており、ラーメンと餃子のように、切っても切り離せない抜群の組み合わせとして、人気を誇るメニューです。

【アジアンライムジュース】
シンガポールのホーカー(屋台)では定番のソフトドリンク。ライムの香り高い甘酸っぱさは、【ホッケンミー】や【キャロットケーキ】等との相性も抜群。日本のライムジュースとは一味違い、また暑い夏にぴったりの爽やかな味わいです。

【ホッケンミー:Hokkien Mee/福建麺】
中国の福建省にルーツを持ち、シンガポールで進化を遂げたニュータイプの海鮮ヌードルで、アジア各国の麺料理の中で最も日本人の味覚に合うともいわれています。米麺と卵麺の2種類の麺を使用し、エビを発酵させた調味料による独特の旨味が最大の特徴です。シンガポール国内には、ホーカー(屋台)をはじめ数多くの専門店が存在し、ローカルから観光客まで多くの人に親しまれています。


■期間限定のセットメニュー&価格
<ホッケンミーS(300g)>
単品価格       :¥790→¥550
ドリンクセット    :¥1,290→¥790
キャロットケーキセット:¥1,270→¥850
コンボセット     :¥1,770→¥1,050

@Press

トピックスRSS

ランキング