“新しいiPhoneを一瞬たりとも裸で持ちたくない方のためのケース” The new iPhone 5ケース「IRUAL Hard Case for iPhone 2012Model」発売

@Press / 2012年9月5日 15時0分

The new iPhoneケース発表
DAQ Co.Ltd.がプロデュースするiPhone、iPad向け専用ケースブランド「IRUAL(イルアル)」は8月28日より、米Apple社がリリース予定のiPhoneの新製品(通称 iPhone 5)のケースを日本、アメリカにて同時先行発売を開始をいたしました。

「IRUAL」オフィシャル ブランドサイト: http://www.irual.me/
公式オンラインショップ「STOR.」   : http://www.stor.jp/


■iPhone 5専用 The new iPhoneケース発売の背景
これまで新型iPhoneが発表される度、弊社は新しいケースを準備してきました。新しいiPhoneの発売の際、「ケースが発売されていない」「予約注文になっていて、直ぐにケースが手に入らない」という事例を、この「IRUAL」の新しいケースで回避して欲しい。また、iPhoneを手に入れるお客様の「一瞬でも本体を裸で持ち歩きたくない」というご要望を叶えるため、本体の情報が少ない中、思い切って事前に製造・販売を決定し、Apple社からの発表を待たずに、発売開始とさせて頂きました。


■ケースブランド「IRUAL(イルアル)」について
<あらゆる情報を元に生み出した自信を持ってお届けするケース>
「IRUAL」は、信頼のおける国外のパートナー工場と協力態勢を確立しています。iPad 2からThe new iPadの厚み、レンズサイズの変更、iPhone 4から4Sのボタン位置の変更と、過去に2度のApple製品のサイズを的中させた実績をもつパートナー工場の協力の元、事前に商品の形状・寸法の情報を独自に入手。それを元にサイズ、コネクタの位置等を決定し、ケースのデザインを行っています。今回の製品についても自信を持って、こちらの商品をお届けさせて頂いております。


<万一、装着ズレが発生した場合>
実際にiPhoneを購入される前に準備をしておきたいユーザーの方々に対して、安心してケースを事前に準備してもらう機会を提供することは非常に難しいです。

「IRUAL」iPhoneケースは、過去にiPhone 4Sの発売の際、Apple社の発表前に先行して製造したものをお届けさせていただいた経歴があります。
その際、初回ロットは0.5mm程のズレが発生してしまい、装着時に上下に動く症状が発生してしまいました。これは、実機とサンプルの微妙な側面の丸みの差や、ケースを塗装して仕上げる際の若干の猶予を計算していたために発生しました。しかし、全く形状が違う・全く装着できないという例は一度もありません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング