農業と美容の力をひとつに!丹波堂、黒豆農家と業務提携を開始~新しい顧客層獲得と地域ブランド活性化を目指す~

@Press / 2013年1月17日 13時30分

丹波堂の輪
化粧品の企画販売を行う丹波堂(本社:兵庫県丹波市柏原町田路114-6)は、丹波篠山の石田黒豆農家(兵庫県篠山市今福235-1)との業務提携を開始いたしました。
双方のもつ強みを生かし、既存顧客への新サービス提供、新規顧客開拓や地域ブランドの活性化を目指します。


■業務提携の背景
近年、少子高齢化やTPP、雇用の減少といった社会問題により、日本の農業や地方を取り巻く環境はますます厳しいものとなりつつあります。その波は丹波にも例外なく押し寄せ、人口減少、雇用減少、価格競争による景気悪化といった負の連鎖が起こりつつあります。

丹波堂では、そのような厳しい環境下でも新しい需要や新規雇用を呼び起こせないだろうかと考え、丹波篠山の特産品である黒豆を利用した「Kurouru(くろうる)丹波篠山黒豆化粧水」の企画販売を行っております。

今回、美容・健康意識の高い化粧品ユーザーを会員に持つ丹波堂と、国内でも有数の黒豆産地である丹波篠山の黒豆農家が提携することで、既存顧客へのサービス拡充や、これまで黒豆や黒豆加工品を購入することがなかった客層へ農産加工品そのものをアピールすることが可能となります。


■具体的な施策
・黒豆一株オーナー権のプレゼント企画
 (詳細ページURL: http://tanbado.com/hpgen/HPB/entries/21.html )
・黒豆オーナー 年間契約企画
・丹波篠山産黒豆の収穫体験
・収穫された黒豆を使った共同商品開発など

丹波堂と黒豆農家の提供する様々な商品や企画を通じ、ユーザーの美容と健康に貢献し、丹波ブランドに愛着を持ってもらうことが目的です。また、今回の提携企画を農家の収入源のひとつとして活用することで、収入の安定化につなげる狙いもあります。

■なぜ黒豆化粧品なのか?
黒豆は女性ホルモンとよく似た働きをする成分が含まれていることから、婦人の健康・美容に良い食材として注目されています。この黒豆から抽出されたエキスには、イソフラボン・アントシアニン・黒大豆ペプチドなど、お肌によい保湿成分や美肌成分が含まれています。女性のお肌をなめらかに整え、しっとりとした潤いを与えてくれるのでエイジングケアにも最適です。
※エイジングケアとは、ご年齢に応じたお肌のお手入れのことです。

丹波堂では、この黒豆ならではの特性に着目し「大人の美肌を目指す女性のための化粧品」というコンセプトで化粧品を販売いたしております。ご利用顧客層は30代後半~50代女性で85%以上を占めます。(2013年1月集計)

今後も化粧品等の企画販売を通じて顧客への満足提供はもちろん、農産物・加工品の購買促進や、農家の安定収入化へ相乗効果を生むような仕組みづくりを手懸けてまいります。


■会社概要
名称  :丹波堂
本社住所:兵庫県丹波市柏原町田路114-6
代表者 :堂東 真由美

乾燥肌の化粧水ならKurouru黒豆化粧品の丹波堂  http://tanbado.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

Kurouru 丹波篠山黒豆化粧水

@Press

トピックスRSS

ランキング