Man&Wood、天然木のiPad mini用ケースを発売!~特殊技術で立体感のある3Dデザインを実現~

@Press / 2013年3月4日 9時30分

Man&Wood iPad mini用 天然木のケース
モバイルケース・アクセサリー専門の株式会社ロア・インターナショナル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:Ally Won)は、天然木によるスマートフォンケースブランド「Man&Wood(マンアンドウッド)」のiPad mini専用のケースを発売しました。
「Man&Wood」日本公式ウェブサイト( http://www.mannwood.jp )にて販売します。株式会社ロア・インターナショナルは、「Man&Wood」の国内販売店を幅広く募集しており、今後拡販していく予定です。販売価格は各6,800円(税込)。

「木」は人に暖かさを与えるエコフレンドリー素材です。しかしとても精密な作業が必要であり、変形も多いデリケートな素材でもあります。「Man&Wood」は、世界トップレベルの木のスペシャリスト「INMOK社」(韓国)と、世界的な木材デザイン会社のTABU社(イタリア)が出会い、おしゃれで個性的なiPad mini用の天然木のケースを作り上げました。
「Man&Wood」iPad mini用ケースの特長は以下の通りです。


●薄さ0.38mm!特殊技術で立体感のある3Dデザインを実現
木目柄のシールを貼っているのでも、木をシールでケースに貼っているのでもありません。
「Man&Wood」製品の木の部分は特殊技術により木を薄く切ってポリカーボネート部分と完全に融合、一体化されています。木そのものを柔らかくする技術によって、木が平面だけでなくカーブ部分にもぴったりと融合されており、立体感のあるデザインとなっています。木が曲がったり剥がれたりすることもありません。
また耐水性にも優れており水に濡れても品質に問題がありません。iPad miniをしっかり保護します。

●イタリア風のデザインが施された高級天然木の素材を採用
天然の木のリアルな木目を観賞出来ます。ヨーロッパの天然木におしゃれな木材デザインで定評ある「TABU社」が洗練されたデザインを提供し、木材加工技術力のある「INMOK社」が「Man&Wood」のiPad miniケースを作っています。

●端末との調和:iPad miniにジャストフィット
IPad miniにぴったりのサイズで、グリップ感に優れています。ぴったり合うように作られているので、ずれたり浮いたりすることはありません。
カメラホールやボタンの位置、アンテナなどを配慮して作られており、端末にぴったり入るだけではなく、ケースを付けたままでもすべての機能を支障なく使用できるようにデザインされています。

@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング