定年後にコンサルタントとして活躍したいシニア起業家の営業・マーケティング活動を代行

@Press / 2013年4月8日 9時30分

KENJINSマガジン
インターネットビジネスプロデュース会社のリバースワン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:本田 季伸)は、60歳前後で人脈やノウハウを活用し、コンサルタントとして独立したいアクティブシニア向けに、セールスやマーケティング活動などの顧客獲得業務を中心にシニア起業家のマネジャー的な位置付けとなり、営業支援する「シニア起業支援サービス」を開始しました。


【シニア起業家が増えている背景】
2013年の4月からは「高年齢者雇用安定法」が施行され、従来の60歳での定年退職を延長し、65歳まで継続雇用が義務化されましたが、このことで、それらを支える企業側の費用負担も大きくなり、若手社員を採用する人数にも影響が出始めているだけでなく、なかなか就職することができない就職難の大学生にとっては、非常に厳しい問題になっています。

一方、金融機関の調査によると、2011年からの3年の間に起業家として独立開業する年齢に60歳以上が占める割合が、過去20年間で最高水準となっています。

その理由の一つとしては、60歳を超えて今まで働いてきた会社に定年を延長し、65歳まで雇用されることで、元の職場に負担を掛けるのを避けたいと考える人も沢山いるからです。
また、第一線で培ったノウハウや人脈を活かし、サラリーマン時代にはチャレンジできなかったという思いを払拭し、アントレプレナーやコンサルタントとして自分の好きな仕事を行い、前職の環境では果たせなかった夢を実現させたい、と考える方が増えています。


【シニア起業に最適なジャンル】
2012年の金融公庫の調査によると、シニア起業に踏み切る動機は、「仕事の経験・知識や資格を生かす」が51%で最も多く、「社会の役に立つ」が36%で、「年齢・性別に関係なく仕事をする」も同じく36%となっています。

このことからも、シニアの起業の場合、人脈のネットワークや業界知識、長年のビジネス経験を活かし、やりがいを持て得意とする分野で経営コンサルタントとして活躍したいと望んでいる人が多く、リスクを避けるためにも設備投資が掛かる事業は避けたいという傾向が高くなっています。

また、独立するために会社を設立し、事務所を借り、人を抱える方もいらっしゃいますが、顧問やコンサルタントとして活躍するならば、個人での形態でも対応が十分に可能であり、固定費用が発生する事務所を最初から構える必要もありません。

実際に多くのシニア起業家にとって課題になってくるのは、新規の顧客を獲得するためのセールス活動やインターネットを活用したマーケティング活動になります。
つまり、インターネットでの見込み客獲得や営業活動を苦手とするために、起業した後に苦戦してしまう方が多くいます。

そこで、今回、シニア起業に特化した営業、集客、顧客獲得やフォロー、代金回収などのマネジメント業務全般をサポートする「シニア起業支援サービス」を開始する運びとなりました。


【顧問・コンサルタントとしてのシニア起業家にも求められている仕事】
・人脈を活かした取引先獲得支援、新規販路の拡大支援、営業戦略の助言
・知識や人脈を活用したアライアンスの企画、業務提携候補へのコンタクト
・業界経験を活かした新規事業企画、競争力のある商品の企画、研究開発戦略の助言
・事業計画書の作成指導、資本業務提携先の紹介、ファイナンス戦略の助言
・かんばん方式の導入支援、ジャストインタイムの生産指導、製造業務改善の助言
・海外進出支援、現地企業への新規販路の拡大、現地社員のマネジメント手法の助言


【シニア起業支援サービスの詳細】
・顧問マッチングサイト「KENJINS」を活用したマーケティング業務
・企業へのセールス活動、面談調整、顧問契約、代金回収などのバックエンド業務
・顧客案件の進捗管理、定期フォロー、個別案件のプロジェクトマネジメント業務
・企業向けセミナーの共同企画、セミナー開催支援、インターネット集客支援業務
・プロフィール動画、セミナー動画、対談動画の撮影、編集、YouTubeへのアップ

<顧問マッチングサイト「KENJINS」の参加費用>
初期費用:無料
月額費用:無料


【顧問契約マッチングサイト「KENJINS」に登録するメリット】
1、初期費用も月額費用も無料。プロフィールの登録や経歴・これまでの実績を登録し、インターネット上に公開できます。自己紹介動画などを追加設定することで、問い合わせ件数を増やすことが可能です。

2、企業からの顧問・コンサルタント案件をインターネット経由で閲覧することができるので、興味を持った案件には顧問側からも積極的にアプローチすることが可能です。

3、画期的な顧問依頼のスキームを実現することでコストを削減していますので、顧問の経験や実力に見合った適切な金額で顧問契約ができることを可能にします。

4、企業との契約に関する業務を一括代行しますので、営業活動から、請求書の発行など、面倒なバックエンド業務から解放され、顧問、コンサツティング活動に専念することができます。

5、大手上場企業の役員や部長クラス出身に限定していませんので、ニッチな分野の専門家や、特定業界の経験者など幅広い領域の方々に顧問として活躍して頂くことが可能です。


■シニア起業を支援する、顧問契約マッチングサイト「KENJINS/ケンジンズ」
・「KENJINS」公式サイト  : http://www.kenjins.jp/
・「KENJINS」マガジン   : http://kenjins.jp/magazine/
・「KENJINS」Facebookページ: https://www.facebook.com/kenjinsfan
※「KENJINS」は、商標登録申請済です。


■ジョイントベンチャー募集
今回、シニア起業支援サービスに共感頂ける、パートナーとの戦略的提携を進めることで、お互いにシナジー効果を発揮し、新たな価値を創造したいと考えております。ビジネスパートナーに興味のある方は、法人、個人は問いませんので、お気軽にご連絡ください。

<連絡先>
問い合わせ先: http://kenjins.jp/inquiry/
TEL     : 03-5996-5707


■シニア起業を支援する、顧問契約マッチングサイト「KENJINS」登録キャンペーン
・累計6万部を超える「賢人たちに学ぶシリーズ」の著者である本田季伸が推薦文を書きます。
http://bizlabo.net/in/

・コンサルタントとして独立したいシニア起業家向けの個別相談や、サイト上に掲載するプロフィール、1分間自己紹介動画(エレべーターピッチ)のアドバイス・動画撮影を期間限定で無料プレゼントさせて頂きます。
http://bizlabo.net/

※無料での動画撮影は、西新宿のオフィスにご来社可能な方に限定させて頂きます。


【リバースワンについて】
リバースワンは、インターネットビジネスの企画・開発をコアに、インターネットを活用した専門サイトの構築や新規事業のプロデュースとして事業展開をしております。
今後も、「ビジネスイノベーションカンパニー」を目指し、付加価値の高いサービスを企画・開発し、世の中に役立つソリューションや仕組みを生み出すことで、企業価値を向上させて参ります。

■会社概要
会社名 : リバースワン株式会社
設立  : 2007年10月19日
資本金 : 13,000,000円
代表者 : 代表取締役社長 本田 季伸
住所  : 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー20階
URL   : http://www.reverseone.jp/
事業内容: ・インターネットビジネスプロデュース事業
      ・インターネットマーケティング支援事業
      ・モバイルチケットソリューション事業
      ・セミナー、書籍、情報商材の販売事業
      ・シニア起業、コンサルタント型の独立支援業務
      ・顧問契約マッチングサイト『KENJINS』の企画・運営事業
      ・「KENJINS」公式サイト: http://www.kenjins.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング