トナカイも!夏休みは動物の出産ラッシュ 大阪『ワールド牧場』でトナカイの赤ちゃんが誕生

@Press / 2013年7月26日 9時30分

トナカイ1
有限会社ワールド牧場(所在地:大阪府南河内郡)は、人気動物 トナカイのイヴちゃんが2013年7月15日に、かわいいオスの赤ちゃんを出産したことを発表いたします。
ワールド牧場: http://www.worldranch.co.jp/


【トナカイの出産について】
7月15日午後1時頃、ワールド牧場の人気動物、トナカイのイヴちゃんが急遽破水しました。スタッフがイヴちゃんを気遣いながら赤ちゃんを産道から引き出し、イヴちゃんはかわいいオスの赤ちゃんを出産しました。
両親ともに茶色の毛ですが、生まれてきた男の子は全体的に白い毛で腰のほんの一部分だけが茶色の毛になっています。
画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/37337/4_4.JPG

ワールド牧場では2010年11月より北海道から遠路はるばるやってきた3頭のトナカイたち[トンガリ君(オス)、カレンちゃん(メス)、イヴちゃん(メス)]が暮らしています。
その中でトンガリ君とイヴちゃんの間に赤ちゃんが誕生しました。
本来、寒い地域に生息しているトナカイですが、ワールド牧場にいる3頭のトナカイは暑い大阪の地で3度目の夏を迎えます。今回、寒い地域に生息しているトナカイが暑い大阪での出産に成功しました。


ワールド牧場ではトナカイ、ミニブタ、ポニー、クォーターホース、ヤギ、ヒツジなど、今年も動物の出産ラッシュを迎えており、この夏休みのお勧めのスポットです。

出産リスト
http://www.worldranch.co.jp/201302-06.pdf


【ワールド牧場とは】
「人と自然と動物たちとの心のふれあい」をテーマに、1989年4月22日にオープンしたふれあいテーマパークです。
世界最大級の馬の「ペルシュロン」や、世界一顔の怖い犬の「ナポリタンマスティフ」(犬は40種100頭以上)・猫・ミニブタ・クォーターホース・ポニー・ロバ・ウシ・ブタ・ヤギ・ヒツジ・ウサギ・モルモット・タラポアン(サル)・タヌキ・ケヅメリクガメ・ダチョウ・エミュー・アイガモ・アヒル・ニワトリ・ホロホロなど全140種類1,500頭羽もの動物たちが暮らしており、動物とのふれあい体験や乗馬などをお楽しみいただけます。また、ペット販売や里親募集、家畜の販売も行なっております。
さらに、アスレチック・鯉の釣り堀などのアウトドア施設も充実しています。
「ワールドヴィレッジ」ではログハウスやコテージ・ロッジなど宿泊施設も用意しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング