国内データセンター運用、使いやすさを強化!『マネージド Exchange / SharePoint サービス』を提供開始

@Press / 2013年7月25日 9時30分

マネージド Exchange サービス
 株式会社TOSYS(トーシス、代表取締役社長:小川 亮夫、本社:長野県長野市、以下 TOSYS)は、日本マイクロソフト株式会社のコラボレーションシステム「Exchange」と「SharePoint」を、信頼性の高い国内データセンターから運用サービスを包括した『マネージド Exchange / SharePoint サービス』を月額料金で7月25日より開始します。


■背景
 昨今、メールシステムやグループウェアはクラウドの普及により、手軽なサービスとして利用できるようになりました。そして、多くのサービスが乱立する中、クラウドサービスの選定基準として、高い信頼性やサポートの安心感とコストバランスを高レベルで求めるようになってきました。TCOを抑え、管理部門の運用負荷を軽減し、現場の使いやすさを追求したコラボレーション基盤の統合、最適化ニーズが益々高まっています。


■サービスの特長
 Exchange / SharePoint サービスの7年の運用実績と国内データセンターから高品質なクラウドサービスとしてお客様へ提供します。最新の仮想化プラットフォームWindows Server 2012とSystem Center 2012 SP1と最新のアプリケーションExchange 2013とSharePoint 2013を利用し、パブリッククラウドとオンプレミスのメリットを融合させたサービスです。

 機能面ではパソコン・タブレット・スマートフォンなど様々なデバイスから、メール・予定表・連絡先・タスクやドキュメント共有がシームレスにでき、スパムフィルタやウィルスチェックサービスを標準で搭載し、他拠点データセンターへのメールアーカイブサービスもオプションにて対応しております。

・7年の運用実績、専門エンジニアによる運用サポート
・最新のアプリケーションExchange 2013、SharePoint 2013採用
・マルチデバイス対応

◇マネージド Exchange サービス
http://www.atpress.ne.jp/releases/37338/1_1.PNG

◇マネージド SharePoint サービス
http://www.atpress.ne.jp/releases/37338/2_2.PNG


■サービスの概要
サービス名  : マネージド Exchange サービス、
         マネージド SharePoint サービス
提供開始日  : 2013年7月25日
料金     : マネージド Exchange サービス
         E-Standard(フル機能、10GBメールボックス)
         1アカウント 初期980円 月額980円(税別)
         E-Economy(簡易機能、1GBメールボックス)
         1アカウント 初期480円 月額480円(税別)
         マネージド SharePoint サービス
         S-Standard 1組織 初期9,800円 月額9,800円(税別)
         オリジナルプライベートプランは、別途お見積もり
お申し込み条件: マネージド Exchange サービス 5アカウント以上
URL      : http://www.live-style.jp


■TOSYSとは
2006年からクラウドサービス「Livestyle」ブランドとして、マイクロソフト Exchange / SharePoint を中心に提供しているサービスプロバイダーです。法人向けマネージド型のサービスを提供し、国内150社を超える企業に導入されています。2010年には、「マイクロソフト パートナー オブ ザイヤー2010」をHosting(ホスティング)コンピテンシー部門で受賞しています。
企業Webサイト: http://www.tosys.co.jp/


※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。本記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

マネージド SharePoint サービス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング