RHEMS Japan、アマゾン ウェブ サービスの導入を簡単にするサーバー運用サービスの提供開始

@Press / 2013年12月10日 9時30分

 サーバー構築・運用事業を行う、株式会社RHEMS Japan(本社:東京都中野区、代表取締役:佐藤 マイベルゲン 玲、以下 RHEMS Japan)は、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)の設計・構築・運用・決済など、企業がAWSを利用する際に必要な全ての手続きを代行する~フルマネージドサービス「コンシェルジュ for AWS」~について、2013年12月10日(火)からサービスの提供を開始いたします。

~フルマネージドサービス「コンシェルジュ for AWS」~
http://rhems-japan.co.jp/services/full/aws.html


【提供の背景】
 昨今の開発事情では、サーバー環境のセキュリティやスケーラビリティ、何よりも調達の迅速性が必須要件となりつつあります。そして、それら要件を満たすシステムとしてクラウドの注目度が高まり、特にAWSへのニーズ拡大は顕著となっております。
 RHEMS Japanではこのニーズにこたえるべく、これまでオンプレミス環境で培ったノウハウをAWS上で展開することとしました。
 また、このたびの新規サービス展開に先駆けて、RHEMS JapanではAWSの世界的なパートナープログラムである「APNコンサルティングパートナー(※)」に加入しました。これまで以上の情報収集を可能としたことで、以前より展開しておりました構築・運用サービスのノウハウとの融合を図り、より一層、質の高いサービスを提供してまいります。

※ APNコンサルティングパートナー
AWS上で顧客の新規アプリケーションの設計、移行、または構築を支援するプロフェッショナルサービス企業としての認定プログラムです。


【フルマネージドサービス「コンシェルジュ for AWS」のサービス概要】
 AWSをインフラ基盤として、設計・構築・運用・決済をオールインワンでご提供します。開発者にとってストレスなくシステムのご利用が可能になります。

<特長>
・ストレスフリーなシステム利用
設計・構築・運用・決済をオールインワンでご提供します。AWSのWEBコンソール作業もRHEMS Japanが実施しますので、開発に専念できます。

・フレキシブルな利用
急なシステムの増減が可能です。利用した分だけのご請求となりますので費用対効果を高められます。

・サポートの充実
オンプレミス環境でのノウハウをそのままご提供します。また、一部のAWS独自仕様についても「APNコンサルティングパートナー」加入企業として充実のサポートをお約束します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング