アメリカ発 パイプつまりを5秒で解消 『フレキシスネイクSP』日本上陸!~特許登録済、薬品も専門業者も不要で排水管スッキリ~

@Press / 2014年1月29日 9時30分

『フレキシスネイクSP』
大作商事株式会社(東京都千代田区、代表取締役:大作 一平)は、節約志向、エコ志向の時代に合わせて、繰り返し使えて、薬品を一切使わない新しいお掃除商品、排水管ごっそりクリーナー『フレキシスネイクSP』の販売を全国の量販店、ホームセンター、テレビ通販などにて開始致しました。


【これまでの排水管掃除】
~毎回費用がかかり、本当に掃除できたかどうか分からない~
これまでの排水管掃除方法は、非常に強い薬品を流し込み、髪の毛や汚れを溶かす方法が一般的でしたが、強い薬品を流し込む場合、触ったり目に入ったりすると身体にも影響がありました。
そもそも薬品で“本当に髪の毛が溶けてなくなったのか”の確認ができません。
また、専門の業者に頼む場合は、1回につき、1万円近い費用がかかります。
いずれの方法も毎回、費用が発生するため、掃除の頻度が減り、気づいたら排水管がつまる、ということがありました。


【排水管を掃除しないことで生まれる弊害】
~夜中に排水管がつまり、思わぬ出費になることも~
排水管つまりは突然起きます。特にお風呂やシャワーに入ることが多いため、夜中に突然排水管が詰まることも少なくなく、最近では24時間出動の専門業者も増えています。排水管を掃除しないと結果として業者を呼ぶことになり、思わぬ出費となってしまいます。
また、排水管に髪の毛などがたまることで、流れが遅くなるだけでなく嫌な臭いも発生してしまいます。


【アメリカ発『フレキシスネイクSP』の特長】
~節約・環境への関心が強いアメリカで大ヒットした商品が日本初登場~
1.薬品不要で安全
『フレキシスネイクSP』なら、薬品を使わないため、身体にも環境にも安心、安全にお使いいただけます。

2.効果が目に見えて安心
薬品では髪の毛や汚れが本当に溶けてなくなったのか見えないという不安がありました。しかし『フレキシスネイクSP』は、詰まっていた髪の毛がすっぽり取れ、取れたことを確認できるため、安心です。

3.繰り返し使えて経済的
薬品は1本500円近く、業者は1回1万円近くかかります。『フレキシスネイクSP』は、繰り返し何度でも使えるので、掃除の度にコストがかかりません。


【簡単!フレキシスネイクの使い方】
髪の毛などを巻きつけるように、ハンドルをクルクルと回しながらフレキシスネイクをゆっくり引き上げると髪の毛などの“つまりの原因”が取れ、早く簡単、排水管のつまりを解消できます。


【製品概要】
商品名 :フレキシスネイクSP スタートセット
サイズ :ハンドル+クリーニングバー
     長さ 約590mm×直径(最大径)約17mm×幅約65mm
     クリーニングバー
     長さ 約460mm×直径約3mm×幅約7mm
        ※つまり取り部(先端)長さ 約50mm
重量  :ハンドル 約30g
     クリーニングバー 約4g
製造国 :中国
販売価格:1,470円(税込)


【会社概要】
大作商事株式会社
所在地: 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー12F
代表 : 代表取締役 大作 一平
設立 : 1963年12月
URL  : http://www.daisaku-shoji.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

『フレキシスネイクSP』本体 掃除の様子1 掃除の様子2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング