ダイアフラジン・シリーズから新処方の皮膚疾患治療剤「ダイアフラジンEX軟膏」を新発売

@Press / 2014年2月26日 9時30分

ダイアフラジンEX軟膏
内外薬品株式会社(本社:富山市、代表取締役社長:笹山 和紀)は、アンテドラッグステロイドに魚油(肝油)由来ビタミンA油を配合した「ダイアフラジンEX軟膏」を2014年3月1日に新発売いたします。

本製品は、発売以来、着実に利用者を増やしている皮膚疾患治療剤「ダイアフラジンA軟膏」をはじめとするダイアフラジン・シリーズから新処方の皮膚疾患治療剤として発売するものです。
「ダイアフラジンA軟膏」には、荒れた角質層を回復し、皮膚のターンオーバー機能を改善する独自成分・魚油(肝油)由来ビタミンA油を配合しております。2007年に発売以来、治りにくい皮膚炎、湿疹にお悩みの方に幅広い支持をいただき、年間20万本を超える製品に成長いたしました。
このたび、魚油(肝油)由来のビタミンA油の回復力はそのままに、皮膚炎初期の強い炎症に対応できる製品を開発いたしました。非ステロイドの「ダイアフラジンA軟膏」に加えて、アンテドラッグステロイド「ダイアフラジンEX軟膏」を発売することによって、さまざまな症状にあわせた使い分けが可能となりました。

本製品は昨年4月からテスト販売を行っており、順調に売り上げを伸ばしたことから、全国発売となりました。従来から「ダイアフラジンA軟膏」を販売いただいている店舗では、両製品を並べて陳列することによって、トータル売上個数で前年比147%となり、売上金額も大きく伸びました。
弊社では、本製品の発売によって、魚油(肝油)由来ビタミンA油の回復力を訴求し、ダイアフラジン・シリーズのさらなる成長を実現してまいります。


■「ダイアフラジンEX軟膏」の特長
○皮膚炎・しっしんのひどい部位にシャープな効き目
○患部でよく効き、体内で低活性に変わるアンテドラッグステロイド
○肌の水分蒸発を防ぎ、肌を保護する軟膏基剤(ゲル化炭化水素)
○魚油由来のビタミンA油が角質層を回復し、皮膚のターンオーバーを改善(ビタミンA油にDHA20%、EPA10%を含有)

■ダイアフラジンEX軟膏テスト併売実績
http://www.atpress.ne.jp/releases/43439/att_43439_1.pdf


■「ダイアフラジンEX軟膏」の概要
販売名   :ダイアフラジンEX軟膏
分類    :第2類医薬品
希望小売価格:10g 1,200円+税
発売日   :2014年3月1日
効能・効果 :しっしん、皮ふ炎、かゆみ、かぶれ、あせも、虫さされ、
       じんましん
用法・用量 :1日数回、適量を患部に塗布する。
成分・分量 :(100g中)
       プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)…0.15g
       ビタミンA油(肝油類)…5.0g
       (レチノールパルミチン酸エステルとして200,000I.U.)
       トコフェロール酢酸エステル…0.5g
       *添加物としてゲル化炭化水素、アジピン酸ジイソプロピル、
       ハッカ油、香料を含有する
発売元   :内外薬品株式会社 〒930-0059 富山県富山市三番町3-10

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング