コーエーテクモゲームス作品シリーズ史上最高の戦国絵巻『信長の野望・創造』 - 6月12日より、クラウドゲームサービス「Gクラスタ」で配信開始予定 -

@Press / 2014年4月24日 11時0分

「信長の野望」シリーズ30周年記念作品
ブロードメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 太郎)とGクラスタ・グローバル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:エリック・ピール)は、株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川 陽一)の人気歴史シミュレーションゲーム『信長の野望・創造』をクラウドゲームサービス「Gクラスタ」で2014年6月12日(予定)より配信開始いたします。

<イメージ>「信長の野望」シリーズ30周年記念作品
http://www.atpress.ne.jp/releases/45665/img_45665_1.jpg


『信長の野望・創造』は、激動の戦国時代に戦いを繰り広げた武将たちを主役とする戦略級の歴史シミュレーションゲーム、「信長の野望」シリーズの30周年記念作品となる最新作です。「新時代の創造」をコンセプトに、織田信長が成し遂げられなかった天下布武、新しい世界の創造をプレイヤー自らの手で実現できる作品です。
美しく、リアルに進化した城下町や、多数の軍団が入り乱れるダイナミックな合戦、ドラマティックに描かれるイベントなど、30周年の節目に大きく進化した「信長の野望」がついにクラウドゲームで登場します。


【美しく、リアルなフル3Dの全国1枚マップ】
戦国時代の日本を美麗な3D1枚マップで再現。ズームによる自由な視点の切替えが可能で、発展する城下町や四季の変化の美しさがよりダイナミックに感じられます。

【多面作戦が生む、ダイナミックな合戦!】
シリーズ最多となる300以上の城が登場。“複数の城から出陣した軍勢が連携して複数の城を同時に攻撃する”といった多面作戦による合戦が可能。城と城の連携による挟撃、城から敵を誘い出す策謀など、これまでにない大きな視点でダイナミックな合戦が繰り広げられます。

【自らの手でドラマティックな歴史を演出】
シリーズ初となる“フリークエストシステム”を導入。クエストを達成し、史実の道を歩むのか、誰も見たことのない新たな戦国時代を築くのか、全てはプレイヤー次第です。

<ゲーム イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/45665/img_45665_2.png
http://www.atpress.ne.jp/releases/45665/img_45665_3.png


Gクラスタ公式サイト: http://gcluster.jp/cp/nobunaga-souzou/
コーエー総合ポータルサイト「GAMECITY」: http://www.gamecity.ne.jp/souzou/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング